コラムファンタジー

ダイエットの食事の時間は?いつ食べるといいの?回数は?

      2016/04/02


ダイエットと食事は切っても切れない関係です。

毎日忙しくて食生活が不規則になっていませんか?

 

実は同じ量を食べても、食事をする時間によって

ダイエット効果が驚くほど違うんです。

 

いつ食べたらいいのか?回数は何回がベストなのか?

3つのルールを守って、痩せる食生活を心がけましょう!

 



 

ルール1:食事の間隔は6時間以内にしましょう

diet2-1

画像参照元:https://www.pakutaso.com/20141002302post-4760.html

 

何も食べずに6時間以上が経過すると、身体は空腹状態になります。

人間の身体は空腹に弱いですから、

次の食事で必要以上に脂肪をため込んでしまうわけです。

 

ですから朝7時に食事をとった場合は13時までに昼食を、

お昼を12時に食べたときは、18時には夕食をとれるようにしましょう。

 

でも毎日仕事で忙しいと、18時に夕食をとるのはなかなか難しいですよね。

そんなときは間食を上手に利用するのがダイエットのコツです。

 

ルール2:おやつを食べるなら14時~16時がベスト!

diet2-2

画像参照元:https://www.pakutaso.com/20130536144post-2779.html

 

お昼と夕食の間は時間が空いてしまいがちなので、

そんなときは軽いおやつを間に挟むのがいいでしょう。

 

ダイエット中におやつなんて食べていいの?

と思われるかもしれませんね。

 

実は14時~16時というのは、

一日の中で最も太りにくい時間帯なんです。

 

体内で脂肪の合成を促進するBMAL1という物質が、

この時間帯に一番少なくなるので、

200kcl以内なら食べても大丈夫です。

 

ただし間食をとった場合は、夕食の量を減らしましょう。




 

ルール3:どんなに遅くても22時より前に夕食をとりましょう

diet2-3

画像参照元:https://pixabay.com/

 

夜遅い食事が肥満の原因になるのは、よく知られていますね。

夕食は早めに済ませてしまいましょう。

 

ではいつまでなら大丈夫なのかというと、

22時がギリギリのタイミングです。

 

22時を過ぎると体内のBMAL1が急激に増え始めるので、

食べたものをどんどん脂肪としてため込んでしまいます。

 

どうしても夕食が遅くなるときは、

早い時間におにぎりだけでも食べておきましょう。

 

炭水化物は脂肪として蓄積されやすいので、

夕食はおかずだけで済ませると効果的ですね。

 

 

まとめ

 

Q…ダイエット中の食事の回数は何回がいいの?

A…食事の回数は3~4回が理想的です。

 

食事の回数が2回以下になってしまうと、

一回の食事で脂肪をため込みやすくなってしまいます。

 

基本的には3回が理想的ですが、

昼食と夕食の間が6時間以上開くようなら、

軽いおやつを挟んで4回にするのがオススメです。

 

Q…具体的には、いつ食べるのがいいの?

A…生活習慣にもよりますが、だいたい6時間おきの間隔で食べると太りにくいです。

 

夕飯は遅くても22時に食べるとして、

そこから逆算して食事の予定を立てるのがオススメです。

 

間食を上手に利用して、長時間の空腹状態を避けられるとさらに良いです。

 

ただしおやつを食べるのはいつでも良いわけではないので、

できるだけ15時前後に合わせるようにしましょう。

 

一日に3食をバランス良く食べて、健康にダイエットしましょう!

 



 - ダイエット関連