コラムファンタジー

アルバイトの面接当日編① 面接当日の準備は?

      2016/04/02


アルバイトの面接当日にあせらないように、前日から入念な用意が必要です。

面接の結果次第で、希望通り働けるかどうか決まる大事な日ですから。

 

服装、髪型を事前にチェックして不備がないか、不適切でないかを確認しましょう。

 

そして、アルバイト面接の前日に用意しておくもの

当日にもしもの事態が起きた時の適切な行動など、

しっかり事前に考えておく必要もあります。

 

今回はそれらをふまえて、もう一度よく考えてみましょう。




 

面接前の持ちモノをチェック

 

mensetuzi1

画像参照元:http://kenjasyukatsu.com/

 

アルバイトの面接当日に持っていくものを次のようにまとめました。

忘れ物がないかよく考えて、面接会場へ向かいましょう。

 

・履歴書、応募書類

・筆記用具

・地図

・応募先の住所や電話番号

・面接担当者の部署や氏名

 

履歴書は、記入漏れや写真の貼り忘れなどがないか再度確認しておきましょう。

 

また、何かあった時のために携帯電話は必ず持っていき

面接会場が変更になった時など、担当者の方とすぐに連絡が取れるようにしておきましょう。

 

到着時間は?何分前に到着するのが理想?

 

mensetuzi2

画像参照元:http://xn--eckvdwa4242bfmcun65ly3ah35b.com/

 

遅刻は厳禁です。約束の時間の15分前には最低でも到着しておきましょう。

初めて行く場所で、必ずその場所が正解である保証はないのです。

 

万が一、場所を少し間違えていたとしても、

ギリギリでなければ余裕を持って正確な場所に行くことができるからです。

 



遅刻厳禁!もし面接に遅刻しそうなときは?

 

mensetuzi3

画像参照元:http://kininaru1siraberu1.seesaa.net/

 

遅刻は厳禁ですが、人生には予期せぬことも起こります。

 

どうしても遅れてしまうようであれば、約束の時間の前に担当者の方に事情を説明し、

どれくらい遅れてしまうのかを正確に伝えましょう。

 

相手の電話番号は必ず控えておき、電波状況の良い静かな場所で、

あせらず正確に、状況を報告しましょう。

 

面接時に質問!聞きたいことをまとめておこう!

 

mensetuzi4

画像参照元:https://hb.en-japan.com/

 

面接は、見られるだけでなく本当に自分が働いていけるか、

働きたい場所であるかの確認もするところでもあります。

入社した後の行き違いを防ぐためにも、最低限、次のことは聞いておくことをおススメします。

 

・仕事内容

・勤務時間

・実際の勤務地

・時給や日給など

・残業の任意

・給与の支払い条件

・社会保険の有無

・職場環境

・担当者の説明以外で自分が分からなかったこと

 

上記以外でも、交通費の支給や休日の件は、

入社してからの行き違いが多いこともあります。

確認しづらいことでもしっかりと確認しておくことが重要なのです。

 

まとめ

 

まず、相手から質問されたことには、正確にはっきりと答えましょう

答えにくい質問をされても顔に出さずに冷静に答えましょう。

 

合否の関係もあると思いますが、ここでは自分が知りたいことを忠実に、

担当者の方に確認できる場でもあるのです。

 

あとからの行き違いを防ぐためにも、

採用情報に書かれていなかったことなどを確認しておくことをおススメします。

 

なぜなら、面接担当者も確認されることを待っているケースがあるのです。

 

それは、必要最低限の説明で簡単にうなずく人よりも、

分からないことをちゃんと確認してくる人の方が、

信頼できる人材だと判断する会社もあるからです。

 

勇気を出して、わからない事を確認しておきましょう。

 



 - アルバイト, 面接