ダイエット 方法

ダイエットの顔の肉を落とす筋トレ方法!原因は?道具を使用?

更新日:


 

022116_2108_1.jpg

参照URL:http://www.photo-ac.com/

 

顔のお肉ってどうしても気になりますよね。

人の印象を大きく左右する場所だからこそ、できるだけスリムですっきりとしたフェイスラインを手に入れたいものです。

 

ダイエットも大事だけど、小顔になるには実は筋トレが一番の近道

顔の肉を落として小顔になるための筋トレ方法をご紹介します。

 

 

 

顔の大きさは生まれつき?

骨格の大きさは生まれつきのもので、ある程度の顔の大きさは仕方がないことです。

ただ、今よりもっと小顔になれるはずなのに、諦めている人が多いのも事実。

顔の構造と大きく見える原因が分かれば、お肉を落として効果的にダイエットすることも夢ではありません。

 

 

どうして顔が大きく見えるのか?3つの原因

 

022116_2108_2.jpg

参照URL:http://www.photo-ac.com/ 

 

原因1:たるみ

あごの下の筋肉が衰えると、あごの肉が垂れて顔が大きく見える原因となります。

試しに舌を限界まで前の方に伸ばして見てください。

 

あごの肉が上の方に引っ込みませんでしたか?

筋肉を鍛えることで、あご下の輪郭を小さくすることができるんです。

 

原因2:むくみ

顔の筋肉を動かさない生活が続いているなら、顔のむくみに要注意です。

リンパの流れが悪くなってむくみがおきるのですが、実はマッサージと同じように筋トレもとても効果があるんです。

 

リンパ液というのは筋肉の動きによって流れます。

顔の筋肉が衰えはじめると、顔の全体に老廃物がたまる原因になってしまいます。

マッサージも大事ですが、しっかり顔の筋肉をトレーニングしてあげましょう。

 

原因3:そもそも脂肪が多い

あまりにも脂肪が多すぎる場合は、残念ながら筋トレだけで顔をダイエットすることはできません。

厳しいようですが、有酸素運動とカロリーコントロールを地道にやっていくのが一番の近道です。

 

体全体の脂肪が多い時は、顔以外のダイエットも同時に行いましょう。

体全体と平行して顔の筋トレを取り入れることにより、更に早く顔の肉を落とすことができます。

 

 

 

ダイエット効果抜群!顔の筋トレ方法

 

022116_2108_3.jpg

参照URL:http://www.photo-ac.com/ 

 

頬の筋トレ

  1. 口角を思い切り上に引き上げ、笑顔の表情をつくります。
  2. 力を抜いて元の表情に戻します。
これを30回連続で繰り返しましょう。

頬の筋肉に思い切り力を入れるのがコツです。

慣れてきたらスピードを早くしましょう。

 

 

あご下の筋トレ

  1. 鎖骨を手で押さえて、あごを上に向けます。喉が引き延ばされるのを感じて下さい。
  2. この状態のまま舌を上に向けて伸ばして、5秒キープします。
2番を15回繰り返しましょう。

あご下の筋肉が鍛えられて、輪郭が小さくなる効果があります。

 

 

フェイスラインの筋トレの裏技

顔の筋トレ専用の道具を使えば、もっと早く効果を実感することができます。

筋トレ自体の本質は、身体のどの部分でも全く同じな為、ウエイト(おもり)を使用すれば、更に効果的に身体を鍛えることができるからです。

 

ダンベルやバーベルを持ち上げるのと同じ考え方ですね。

顔の筋肉に負荷をかけられれば何でも良いので、気に入ったものを使うのが長続きのコツ。

最近ではPAOという筋トレグッズがとても人気でおすすめです。

 
 

 



↓関連ワードを検索↓

-ダイエット, 方法

Copyright© コラムファンタジー , 2017 AllRights Reserved.