コラムファンタジー

【関東地方】GW(ゴールデンウィーク)に オススメのスポットベスト3

      2016/04/02


ゴールデンウィークの関東地方は、初夏の気配のし始める頃で、

日中は上着のいらない日も増えてきます。

 

天気に恵まれたなら外で楽しむのがオススメです。

 



 

那須高原でモンゴル体験!「モンゴリアビレッジ テンゲル」

 

022316_2241_GW1.jpg

画像参照元:http://d2goguvysdoarq.cloudfront.net/

栃木県那須高原にある「モンゴリアビレッジ テンゲル」では、

モンゴルの移動式住居「ゲル」に泊まれることが人気のスポットです。

 

場所を移動しながら放牧する遊牧民の生活の中で発展してきたゲルは、

柱を中心に円形の屋根が広がり、

その上から天幕をかけた構造をしています。

 

中は思っているより広く、ゲルの真ん中には

みんなが集まるテーブルと椅子が置かれ、

周囲に話になって寝るようになっています。

 

最大で10名まで泊まれる広いゲルの用意もあり、

グループの利用にも対応できるようになっています。

 

 

022316_2241_GW2.png

画像参照元:http://dp36252201.lolipop.jp/

ビレッジ内は宿泊用のゲル以外に、

フロント棟キャンプファイヤーのできるエリアがあります。

 

フロント棟には露天風呂もあるお風呂や、

モンゴル料理を楽しめるレストランがあります。

 

フロントロビーにはモンゴルの伝統的な衣装や、

遊牧民が実際に使っている道具や楽器の展示もあります。

 

テンゲルのオリジナルグッズやお土産もここで販売しています。

 

 

022316_2241_GW3.jpg

画像参照元:http://img.guide.travel.co.jp/

他にも毎日開催されるモンゴルの伝統楽器「馬頭琴」の演奏や、

モンゴルの民族衣装を体験したり、ゲルの組み立てを体験したりと、

モンゴルを満喫できるメニューもたくさん用意されています。

 

今ままであまり知らなかったモンゴルが、

国内で身近に体験できるおすすめのスポットです。

 

公式サイトURL:http://www.tenger.jp/index.html

 

 

暖かい房総半島のテーマパーク「東京ドイツ村」

 

022316_2241_GW4.jpg

画像参照元:http://www.luck-you.jp/

千葉県にある東京ドイツ村東京ドーム約19個分と、

広大な敷地を持つテーマパークです。

 

園内にはドイツの街をイメージした建物他が建ち並び、

ゴールデンウィークの頃にはポピーやキンギョソウ、

ツツジなどが見頃を迎えています。

 

約2万株のポピーや約4万株のキンギョソウが一面に咲く光景は、

海外の花畑に来たような迫力のある光景です。

 

 

022316_2241_GW6.jpg

画像参照元:http://ms-cache.walkerplus.com/

大きな観覧車をはじめとしたアトラクションや、

パターゴルフのコースボートを楽しめる池など、

アクティビティもいっぱいあります。

 

ペットの犬を放して一緒に遊べる、

わんちゃんランド」もあり家族全員で楽しめるようになっています。

 

他にも木工クラフトを体験できるクラフト工房や、

キャンドル作りパン作りを体験できる施設もあります。

 

季節ごとの作物を収穫する収穫体験は、中でも人気のイベントです。

ゴールデンウィークの頃にはシイタケの収穫を体験できます。

 

公式サイトURL:http://t-doitsumura.co.jp

 



青いネモフィラの花に覆われる「国営ひたち海浜公園」

 

022316_2241_GW5.jpg

画像参照元:https://ssl-stat.amebame.com/

茨城県です。ゴールデンウィークの国営ひたち海浜公園は、

青い花を咲かせるネモフィラが満開になった、青い丘が一番の見所です。

 

青い空と青い大地という日本ではあまり見かけられない、

珍しい景色を見ることができる公園です。

 

公園内は7つのエリアに分かれていて、

それぞれテーマに沿った演出がされています。

 

広い園内は自転車で回れるサイクリングコースも設置されています。

4箇所のサイクルセンターがあり、

全部で約1300台の自転車が常に用意されています。

 

おすすめは大草原フラワーガーデン付近から、

見晴らしの里方面へ向かう、見頃を迎えた

ポピーやチューリップなどの花を見ながら走るコースです。

 

ゴールデンウィークはサイクリングにも最適の季節、

薫風を感じながら颯爽と走り抜けるのも気持ちいいです。

 

公式サイトURL:http://hitachikaihin.jp




 - ゴールデンウィーク