コラムファンタジー

iQOS(アイコス)のタール含有量は?ニコチンは?通常のたばこの比較は?

      2016/11/30


040516_2315_6.jpg

 

 フィリップモリスから、2015年(去年)9月に発売された、新次元電子たばこ「iQOS」。最近、色々なサイトなどで、「電子たばこ」と紹介されていますが、じつは従来の電子たばこと区別した呼び名がありました。

 

その呼び名とは「ヒートスティック型タバコ」です

画像参照元:http://Mocakun.com

 

 

 

従来の電子たばこは液体リキッドを使用しますが、アイコスは専用葉たばこであるヒートスティックをヒートプレートに差し込んで、加熱させることにより微粒子の水蒸気を発生させて、吸引するという代物なのです。よって、「ヒートスティック型タバコ」なのです。

 


画像参照元:http://s-o-coc.com

 

今回のタール含有量(がんゆうりょう)やニコチンの量と、どんな関係があるの?と、思われることでしょうが、全く無関係とも言えない部分があるようです。それではタール含有量とニコチンの量について説明いたします。

 

リンク アイコスセット:楽天通販最新記事はコチラ!11月30日更新

 

<アイコスのタール含有量について>

 

 そもそも、タールとはニコチン以外の有害物質の総称とも言えます。

それは、トルエンであり、ベンゼンでもあり、一酸化炭素でありながら、あまつさえホルムアルデヒドでもある、いわゆるそんな、様々な有害物質集合体の総称をさす名称、それがタールなのです。

この、タールについてアイコスと従来の紙たばこを比較するのであれば、こんな感じになります。

 


画像参照元:http://www.tamura.tottori.jp

 

まず、紙たばこというものは、水とニコチンと、上記有害物質の集合体であるタールを、なんと主成分としているのです。そう、有害物質の集合体が「主成分」なのです。

 

そして、今回のアイコスが優秀極まりないと評価、絶賛されている点が、この紙たばこの特異性とほぼ真逆の性能を兼ね備えつつ、ニコチンを摂取できるという点なのです。

アイコスは、紙たばこの有害性の根源であるタールを、9割以上削減できるのです。

 

なぜ、そんな芸当ができるのか?それこそ、冒頭で説明した「ヒートスティック型タバコ」であるからこそ、できる芸当なのです。

 


画像参照元:http://www.huffingtonpost.co.uk

 

ヒートプレートに差し込まれたアイコス専用の葉たばこは、アイコス本体の中で350度まで加熱されます。この350度というのが肝で、この温度で発生させる微粒子の水蒸気には、タールがほとんど(従来の葉たばこの1割以下)含まれていないのです。

これこそ、アイコスの真骨頂であり、絶賛ポイントの1つでもあるのです。

 

また、実際「タールの量」は、従来の葉たばこにのみ記載が義務付けられています。これは、「タールの量」の測定の仕方にあるのです。

簡単にいえば「タールの量」とは、空気中に排出される可燃された煙の中から検出されるものなのです。

アイコスにはこの条件は一切当てはまらないため、「アイコス専用の葉たばこ(ヒートスティック)には、タール含有量の記載はおろか、測定さえする必要性がないため、タール含有量はほぼ不明である」というのが、この愚問の答えになるといえるでしょう。

 

 

 

<アイコスのニコチンの量は?>

 


画像参照元:http://Jasrac55.blog55.fc2.com

 

 では、今度はアイコスに含まれるニコチンについてなのですが、これも上記項目の下部の説明、「タール」の部分をそのまま「ニコチン」に置き換えて、もう一度読むとわかりやすいです。

ただし、「タール」との絶対的な違いは、アイコスのヒートスティックのニコチンは9割以上削減されていません。ちゃんとニコチンを含んだ水蒸気を吸引できる仕組みになっています。

ならば、タールと違ってニコチンの量を計ろうと思えば計れるのでは?そう、それが正解です。

 

 但し、表記、記載義務がないので、実際、ニコチンの量は計れても記載はされないのです。

しかし、アイコスのヒートスティックに、ニコチンは計らずとも含まれているので、おおよその目安として知ることなら出来るかもしれません。では、その方法とは?「答え:人に聞く」です。

 

実際にアイコスを使用したことのある方に、その意見を聞いてみるというのもニコチンの量を計る手段ともいえるでしょう。

そこで、実際に使った方の意見を引用させて頂きました。次の通りです。

 

 

(以下ヤフー知恵袋ベストアンサーより引用)

「体感としてはレギュラーで10前後バランスで5前後ってとこですかね。」

ただ、ニコチンの数値のケタが少し違う気もしますが・・。

 

リンク リキッド式電子たばこのタール・ニコチン所有量はコチラ♪

リンク 無煙・嗅ぎたばこ:ゼロスタイルのタール・ニコチン所有量はコチラ♪

リンク プルームテックのタール・ニコチン所有量はコチラ♪

 

 

<まとめ>

 


画像参照元:http://Blog.livedoor.jp

 

 現在、アイコスのヒートスティックにはメンソール、レギュラー、ミント、バランスの4つのフレーバーが販売されています。

ベストアンサーを元に考察すると、レギュラーとメンソールはニコチン1.0mg前後、ミントとバランスは0.5mg前後ということになるようです。

 

アイコスを入手したら、まずはどれくらいの「のどごし」があるか、上記のことを参考に考察していただけたら幸いです。

ただし、最後に一言「喫煙はあなたにとって肺気腫を悪化させる危険性を高めます。」という某有名な引用文とともに、アイコスだからといって、吸い過ぎには十分注意することをオススメいたします。

リンク アイコスセット:楽天通販最新記事はコチラ!11月30日更新

 

 

 

↑アイコスに自分だけのオリジナルの名前が彫れる!プレゼントにも!↑

 

 - アイコス(iQOS)