コラムファンタジー

iQOS(アイコス)の充電時間は?方法は?充電できない時の原因は?

      2016/11/30


 

040816_1126_1.jpg
 

 「最新鋭のたばこ」として、その確固たる地位を瞬く間に築き上げた「iQOS(アイコス)」、それは今までにない「電子たばこ」であり、そして「ヒートスティック型タバコ」という新たなジャンルをも確立させるまでに至っています。

されど、電子たばこであり、電化製品であることに変わりはなく、当然のことながら電気の力。すなわち電力なくしてはその優秀な性能も発揮できません。そう、アイコスには充電が必要不可欠なのです。

そこで、今回はアイコスの充電時間や充電方法、果ては充電できない状態に至ってしまった時の原因や解決法を考えていきたいと思います。

画像参照元:http://Setsuyakusuru.com

 

 

 

充電方法

 

最新鋭のたばこ「アイコス」、その画期的な充電方法を紹介いたします!

 「アイコスチャージャーにアイコス本体を差し込んだら、暫し待たれるがよい。」

・・・終了です。神のご加護を~。

 


画像参照元:http://Irresponsible.blog.jp

 

さて、次は充電時間ですが・・・ん?なにか駄目っぽいな。画期的でもないし。

 

まぁ、これで話を終わらせてしまうという悪戯をやらかすと、著者がただのバカかよほどの曲者としか扱われかねないので、せっかく読んで頂いている方のため(もしくは、自身の保身のため)にも、もう少し詳しくお話しましょう。

「最初からそうしとけ!」とか「無駄な文章を書くな!この馬鹿!」などというありがたいお言葉は馬の如く馬耳東風とでも言っておきましょうかwww

 

そんなわけで、とりあえずアイコスの充電に必要不可欠な情報をざっくばらんに、次のようにまとめてみました。

 

アイコスのチャージャーを充電しておかないとアイコス本体は使用できません。

 

紛れもない事実です。アイコス本体はアイコスのチャージャーより電力を供給させた状態時のみ稼働します。

 

アイコスのチャージャーはUSB端子で充電できます

 

当然、PCからも充電可能です。

 


画像参照元:http://Dime.jp

 

アイコスのチャージャーはマイクロUSB給電です

 

通常は付属のACアダプタとUSBケーブルで充電します。家庭用のコンセントで大丈夫です。

ただし、給電基準値は「5V(ボルト)、2A(アンペア)の10W」以上に限ります。これが後にとてつもなく重要な情報になります。要チェックです。

 


画像参照元:http://Tanteiwatch.com

 

チャージャーの充電用ケーブルは、アンドロイドやアイフォンと同じ!?

 

・・・いや、ちょっと待て、怪しいぞ!?まだ、試さないでください!最後まで読んでから考えましょう!付属の純正品があるので、それを使った方がよいのでは!?と普通に思いますが・・・。

というわけで、ざっくばらんにまとめるとこんな感じです。

※最近「ざっくばらん」という言葉をあまり聞かなくなりましたがね。

 

 

 

充電時間

 


画像参照元:http://Tembakuyutori.ldbog.jp

 

アイコス本体の充電は、チャージャーに差し込んで約3分のようです。そして、6分間の稼働時間、もしくは14回の吸引で本体の稼働は終了します。そしたら、チャージャーに差し込んでまた、3分ほど・・・これの繰り返しです。

 

次にアイコスのチャージャーについてですが、充電時間は約1時間30分(90分)です。

 

約1時間30分(90分)でチャージャーがフル充電されます。この状態で、アイコス本体(アイコスホルダとも言われています)を約20回から40回ほど、充電できる仕組みのようです。

充電回数にムラが生じるのは、アイコス本体の使用状況にもよるのです。アイコス本体の電力を使い果たす前に充電すると、まったくの「0からの充電」とは異なることも影響しています。

 

リンク 電子たばこリキッドの充電方法はコチラ♪

 

 

 

↑アイコスに自分だけのオリジナルの名前が彫れる!プレゼントにも!↑

 

 

充電出来ない時の原因

 


画像参照元:http://Setsuyakusuru.com

 

 「アイコス本体の充電ができません!」とか「アイコスチャージャー自体が充電できない!」などの不具合(本当にアイコス自体に原因があるのかは不明です)が、とにかく数多く報告されているようですが、はたしてその原因とは何なのでしょうか?

 

それは、「純正品のアダプタやケーブルを使用していない」という「使用者側による原因も多い」ということが分かっています。

 

 

結論からいえば「アンドロイドやアイフォンのケーブルでも充電できる」のです。しかし、これには気をつけなければいけない点があったのです。

先にも言った通りアイコスチャージャーは「5V(ボルト)、2A(アンペア)の10W」以上の電力でないと充電が十分に行われないことがあるのです。これは、これらスマホ以外で、PCからの充電にも同じような原理が働きます。

つまり、給電方法がマイクロUSBであるということ以外が当てはまっていないケースは、「アイコスの充電をしてはいけないケース」といってもよいでしょう。

 

 

 解決策としては、コネクタ部分に記載されている供給電力の表示をよく見てから、上記の内容に該当するか否で、充電を試みることをオススメします。

 

また、上の写真のように「電源ボタン」を入れ忘れているのに「充電できないじゃん!?不良品じゃん!?」と勘違いする方も多いようですので、まず電源が入っているかの確認も怠らないようにしましょう。

 

 

まとめ

 

 いかがでしたでしょうか?

では、今回の内容をまとめると以下の3つになるでしょう。

 

・アイコスは電力で動きます!

・アイコスはアイコス専用チャージャーでのみ充電できます!

・アイコス専用チャージャーは規定の給電基準に伴って使用しなくてはなりません!

 

特に3つ目は、なるべく使用方法や電力供給値を守ることを強くオススメします。

なぜなら、アイコスのチャージャーや本体が壊れる原因となるからです。

 

フリマアプリのメルカリなら、中古が多めですが部分別のご購入を安値で出来ます。

 


↑メルカリダウンロードページ↑

 

リンク メルカリの詳細はコチラ♪

 

入手困難な状況下で、やっとの思いで手に入れたアイコスを、簡単に壊してしまったら元も子もありません。正しく使用することで、充実した、よりよいアイコスライフを過ごして頂けることを願っています。

 

リンク アイコスセット:楽天通販最新記事はコチラ!11月30日更新

 

 

 

↑アイコスに自分だけのオリジナルの名前が彫れる!プレゼントにも!↑

 

 - アイコス(iQOS)