ゼロスタイル 電子たばこ

【無煙タバコ】嗅ぎ(かぎ)たばこ・ゼロスタイルの発がん性は?身体への害・危険性は?

更新日:

ゼロスタイル かぎたばこ

 

無煙たばこ・ゼロスタイルは、一切煙の出ないたばこです。

煙が出ない点におきましては、アイコスや電子たばこと比べて体に害はないのではないか?と思う方も多いでしょう。

今回は、ゼロスタイルの発がん性や、身体への害・危険性についてお伝え致します。

画像参照元:http://blogs.yahoo.co.jp/

 

 

 

発がん性はあるの?

 

ゼロスタイル 発がん性

画像参照元:https://medley.life/

 

あります。

 

かぎたばこのパッケージに

 

「かぎたばこの使用は、あなたのとって口腔がんの原因の一つとなり、心筋梗塞・脳卒中の危険性を高めます。」

 

と記載があります。イコール発がん性はあると考えていいでしょう。

 

ゼロスタイルミント

画像参照元:http://ascension.cocolog-nifty.com/

 

JT様側にお問合せをしても、正確な答えは分からなかったという言葉を耳にしました。

 

 

 

身体への害・危険性は?

 

ゼロスタイル 身体への害と危険性

画像参照元:https://welq.jp/

 

JT様側の回答では、ニコチン・タール以外の有害物質の詳細は伝えられていないそうです。

その理由で吸ってみた方の口コミを元にお伝え致します。

 

普通のたばこよりは、肺への負担はかなり軽減されているそうです。

しかし、口腔癌になりやすいのでは?という情報も得ました。

 

喘息の方の周りでゼロスタイルを吸った所、むせたそうですので、副流煙に似たものも出ていると考えられます。

 

しかし、ゼロスタイルは、タール・ニコチンを従来のたばこの95%のカットに成功しているといわれております。

つまり、肺への負担も95%カットされていると考えていいでしょう。

 

また、ゼロスタイルはニコチンが少ない分物足りなくなり、半日以上吸ってしまうともいわれております。

過剰摂取をしすぎると、普通のたばこと変わらない、またはそれ以上の体への危険性が伴う可能性がありますね。

 

 

まとめ

 

アイコス電子たばこと比較できる所は、肺への負担や依存症は減らせたものの、害を全てなくすことは出来なかったという筆者の考えに至りました。

ただ、過剰摂取さえしなければ、普通のたばこよりも何倍もの身体への負担は減らせると思います。

自身のコントロールさえ出来れば、喫煙者にとって安全なたばこになると思います。

 

[ad#adsens3]/p>

ヒートスティックが連続で吸える!!アイコス互換機ランキング


第1位 イーフォスイーワン(EFOS E1)

  • 連続喫煙可能(5本まで)
  • 一体型デバイス
  • ボタンひとつのみのシンプル設計
  • 加熱温度調整機能搭載
  • バイブレーション機能
  • 3D加熱システム採用

アイコスユーザーの3大不満である「連続で吸えない」「メンテナンスが大変」「チャージャー・ホルダーが別々で壊れやすい」を解消した最新互換機が登場!

アイコスのようなブレード加熱ではなく「スティック全体を加熱する3D加熱システム」なので、均一に加熱されより一層深い味わいを楽しめるようになりました。

また「低温・高温」の加熱モードがあり、低温はタバコ本来の風味を、高温は吸いごたえを重視した設計となっております。


第2位 アイバディアイワン(i Buddy i1)

  • 連続喫煙可能
  • 一体型デバイス
  • 誤作動防止機能
  • 互換機モデルでは最小サイズ

加熱式タバコのアイコスとグローをハイブリッドさせた一体型互換機です。

加熱方式やフォルムはグローを意識し、アイコスのヒートスティックが連続で吸えるように改善されています。

メンテナンスも簡単で、吸い終わった時はスライドボタンでスティックが簡単に取り除けます。


第3位 ハーブスティック FyHit ペンタイプ

  • 連続喫煙可能
  • 加熱温度調整機能搭載
  • バイブレーション機能
  • 電池残量通知機能

大人気のハーブスティックシリーズから、遂にアイコスのヒートスティック対応タイプが登場!

加熱部分がセラミック加工で熱伝導率も良いので、満足感のある吸いごたえを味わえます。

加熱温度調整も3段階あるので、お好みに応じて味の変化を楽しむことができます。



↓関連ワードを検索↓

-ゼロスタイル, 電子たばこ

Copyright© コラムファンタジー , 2018 AllRights Reserved.