横山剣さんの電子タバコが超人気!

スムースビップの詳細はこちら

電子たばこ

無煙・嗅ぎ(かぎ)たばこ・ゼロスタイルのメリット・デメリットは?

更新日:

 

052916_0753_1.jpg

 

 

日本たばこ産業が開発、販売を手掛けている無煙たばこ、その名も「ゼロスタイル」。

2010年5月中旬に販売開始されてから、8年が経過していますが、その人気は今も衰えず、ミント味とビターリーフ味の2種類が嗅ぎたばこの代名詞的存在として、世に君臨し続けています。

 

また無煙タバコ「ゼロスタイル」の人気の秘訣、それは通常のたばこ、いわゆる「紙巻きたばこ」と比較したときのメリットなども大きく加味されているのです。

そんなわけで今回は、無煙たばこ科嗅ぎたばこ属であるゼロスタイルのメリットやデメリットを通常のたばこと比較しながら、考えていこうと思います。

 

 

ゼロスタイル、そのメリットとは!?

 

052916_0753_2.jpg

 

 

ゼロスタイルには、葉たばこが詰まっているカートリッジを火を点けずに直接吸いこむスティック型と、葉たばこを粉末にしてアメのようなものに詰め込みそれを口に含んでたしなむスヌース型との2種類あります。

2種類の形態を持つ最新式の嗅ぎたばこですが、その最大のメリットは今しがた言った通り、「火を点けない」ということなのです。

 

火を点けないことこそが「無煙たばこ」の真骨頂でもあるのですが、さらにそこから派生するメリットはたくさん存在します。

というわけで、メリット全般を次のように羅列してみました。

 

火を使わない

今言った通りです。ライターとかマッチとか「さりげなく」不要になります。

 

煙がでない

火を使わないので当たり前です。「火にないところに煙は立たぬ!」です。

いや、意味は少し違いますけどね。

 

灰が出ない

火を使わないからです。

何も燃えていなければ灰は出ません。灰皿も当然いらないでしょう。

052916_0753_3.jpg

画像参照元:http://www.tabako-sakaguchi.jp

 

 

ここまではほんの茶番だと思ってください。

そして、ここからがゼロスタイルの本当の最強にして最高のメリットです!

 

 

「経済的」の一言に尽きる

ゼロスタイルのカートリッジは1本100円

そして、この1本のカートリッジの寿命は、壮絶の1年!!はい、嘘です!!

もとい!吸いこみ方にもよりますが、なんと平均で1日(24時間)近い効果があるのです!!

100円で24時間!この事実は愛煙家にとって、凄まじい経済効果なのではないでしょうか?

 

様々な面でコスト削減

まず、ゼロスタイルを使用する上で、喫煙所なんて場所を探す必要さえないのです!たとえば、何かしらの乗り物に乗る前、愛煙家はキョロキョロして何かを探しています!

そう、喫煙所!しかし流石はゼロスタイル、先にも言った通り喫煙所なんていらないのです!

 

つまりは、たばこを吸える場所を探す時間と手間の削減できる、まさに夢のコストダウンなのです!

そして、最近ではJALなどの大手航空会社も「ゼロスタイルを機内で使用する」ということを完全に容認しつつあるのも事実です!

 

健康面や周囲の方への悪影響が少ない

ゼロスタイル、その見た目はマルマンが販売している「禁煙パイポ」にそっくりで、実際に吸ってみると尚のことそう感じてしまうのですが、実は微量ながら「ニコチン」が含まれています。

「ニコチンが入っているのであれは、結局、害は通常のたばこと同じではないのか?」と考える方もいるでしょう「が、しかし」です!

このゼロスタイル、通常のたばこと比較して最も優れている点は、たばこ最大の有害物質である「タール」が一切放出されないことなのです。

このことにより、通常のたばことは比べ物にならないくらい、人体への健康面や周囲への悪影響が極端に削減されるのです。

 

このように、メリットだらけと言っても過言ではないゼロスタイル、しかしこれほど完璧なゼロスタイルにでさえも、そのデメリットは存在しているのです。

その考えにくい事実を次のようにまとめてみました。

 

本当にあった!?ゼロスタイルのデメリット!

 

ニコチンによる依存の可能性が有害!?

052916_0753_4.jpg

画像参照元:http://Lesliesuki.blog68.fc2.com

注意)マイク・ラッセル氏ではありません。

 

ゼロスタイルの「ゼロ」は煙がゼロという意味合いであり、ニコチンがゼロではないのです。

この事実より、当然、体への有害性もゼロではなく、吐き出した息にニコチンが混ざっているという見解から周囲への悪影響もゼロではない、ということなのですが実際はどうなのでしょうか?

40年前にマイク・ラッセルという精神科医が「ニコチンを求めてたばこを吸い、タールによって死亡する」と説いています。

 

これは、ニコチンの依存性が強い点を有害視されている反面、心拍数の上昇や感覚情報処理機能の向上といった、いわば「好影響」とも言える効果を持つことが根拠とされています。

このことより、ニコチン自体はタールと比較する以前に、そこに確実な有害性は認められないという説もあるのです。

 

まとめました。

 

つまり、通常のたばこにはニコチンの他にタールや一酸化炭素という「凶悪な毒素」が含まれていて、ニコチン特有の中毒性によりこれらの摂取も同時に余儀なくされる点が、人体や周囲に悪影響を与えている一環と考えられます。

しかし、ゼロスタイルには「ニコチン」以外は含まれていないのです。

これは、今話題の「アイコス」や「プルームテック」などの電子たばこにも同じことが言えます。

 

ゆえに、上記のようにゼロスタイルにはメリットが多く、通常のたばことは比較にならないくらい、安全性が高いのです。

さらにデメリットの依存性についても、そこだけで何故(なにゆえ)「有害視」されてしまうのか?疑問を通り越して、愚問とさえ感じてしまいますね。

まぁ、この件についても大凡(おおよそ)見当はついていますが、それは次の機会にお話し致しますので、ここでは割愛させていただきます。

 

 

というわけで、このゼロスタイル、どこにでも売っているわけではなく、全国の一部販売店のみの取り扱いとなっており、「近場のコンビニなどでは入手困難である」場合もあるという点が、

じつは一番のデメリットかもしれませんが、近年、問題視されている喫煙事情には、「なくてはならない愛煙家の必須アイテム」であることは間違いない!のではないでしょうか。

 

アイコスは通販サイトで定価に近い金額ですぐに手に入れる事が出来ます。

月別の通販の価格・値段をまとめておりますので、是非ご覧くださいませ。

iqos(アイコス)新型・旧型の通販最安値価格調査!
新型iqos(アイコス)の通販最安値価格調査!最新の値段を更新!

2018年5月度、通販の最安値最新情報を更新しました。 iqos(アイコス)は最先端に位置する大人気の電子たばこ。 アメトーーク!で4月29日に「アイコス芸人」がアイコスのよさを広めてから、今もなお加 ...

 

売れてる電子たばこランキング


第1位 イーフォスイーワン(EFOS E1)

  • 連続喫煙可能(5本まで)
  • 一体型デバイス
  • ボタンひとつのみのシンプル設計
  • 加熱温度調整機能搭載
  • バイブレーション機能
  • 3D加熱システム採用

アイコスユーザーの3大不満である「連続で吸えない」「メンテナンスが大変」「チャージャー・ホルダーが別々で壊れやすい」を解消した最新互換機が登場!

アイコスのようなブレード加熱ではなく「スティック全体を加熱する3D加熱システム」なので、均一に加熱されより一層深い味わいを楽しめるようになりました。

また「低温・高温」の加熱モードがあり、低温はタバコ本来の風味を、高温は吸いごたえを重視した設計となっております。


第2位 ビタミンたばこ【ビタフル】

  • ニコチン・タールがゼロ
  • ビタミン・プラセンタが摂れる
  • 全16種類の健康成分
  • 始めやすい使い捨てタイプ

本格的に禁煙を始めたいけど口元がさみしい…という方にはビタフルがオススメ!

ニコチン・タールが入っていないので健康的な生活が送れます。

さらにビタミン(6種)やプラセンタ・コエンザイムQ10など、普段の生活で不足しがちな成分も摂ることができます。

1本1,000円程度と安価なので、初心者でもお買い求めやすいのが特徴です。


第3位 スムースビップ【SmoothVIP】

  • 電子たばこ最強のコスパ
  • 禁煙効果がある
  • タール・ニコチン0
  • 使い方が簡単で初心者におすすめ
  • スムースビップ用のフレーバーがある

クレイジーケンバンドの横山剣さんがCMで紹介している有名な電子たばこ。

リラックス出来る電子たばこの為禁煙に成功した人も多数います。

価格がとても安く、リキッド液1ヵ月分もついてくるWEB限定バージョンは2,950円(税込・送料無料)で購入出来ます。

初心者にも手を出しやすいコスパ最強のリキッド式電子たばこです。


第4位 i SMOKE【アイスモーク】

  • スティックのみの独立デバイス
  • 連続13本チェーンスモーク可能
  • アイコス互換機では最軽量
  • 長期1年間保証サービスあり

アイコスの2大不満「充電できていない」「連続して吸うことができない」を解消した互換機。

無駄を一切省いたホルダー独立式なので持ち運びにも便利、胸ポケットに入れて持ち運ぶこともできます。

最大の特徴はアイコス同様に「1年間保証サービスが受けられること」です。

1年保証は税込2,700円かかりますが、この分は割引サービスとして次回使用できるので実質2,700円引きとなりますね。


第5位 アイバディアイワン(i Buddy i1)

  • 連続喫煙可能
  • 一体型デバイス
  • 誤作動防止機能
  • 互換機モデルでは最小サイズ
  • 互換機の中で価格が安い

加熱式タバコのアイコスとグローをハイブリッドさせた一体型互換機です。

加熱方式やフォルムはグローを意識し、アイコスのヒートスティックが連続で吸えるように改善されています。

メンテナンスも簡単で、吸い終わった時はスライドボタンでスティックが簡単に取り除けます。


第6位 ハーブスティック FyHit ペンタイプ

  • 連続喫煙可能
  • 加熱温度調整機能搭載
  • バイブレーション機能
  • 電池残量通知機能

大人気のハーブスティックシリーズから、遂にアイコスのヒートスティック対応タイプが登場!

加熱部分がセラミック加工で熱伝導率も良いので、満足感のある吸いごたえを味わえます。

加熱温度調整も3段階あるので、お好みに応じて味の変化を楽しむことができます。


第7位 ビタミンたばこ【C-tec】

  • 植物由来成分配合
  • ビタミンCが摂れるフレーバー
  • ニコチン・タール・副流煙ゼロ
  • カートリッジ式でいつでも清潔

ニコチン・タール・副流煙ゼロのフレーバーミスト。

全7種類の色んなフレーバーを楽しめて、カートリッジ式だから常に清潔を保てます。

充電式で何度も使用できるのでコストパフォーマンスも抜群!

女性に人気の電子たばこです。


第8位 ワンド(Wand)2.8

  • 自動クリーニング機能
  • 加熱部分が水洗いできる
  • 一体型デバイス
  • 3段階の加熱モード搭載

アイコス互換機としては初の自動クリーニング機能搭載モデルです。

ヒートカップ(加熱部)も分解して水洗いでき、こびりついた汚れによる味の劣化を防ぐことができます。

3段階の加熱モード搭載なので、アイコスのような吸いごたえからよりドローの強い風味までこれ1本で楽しむことができます。

 



※タバコは20歳からです。マナーを守って禁煙・節煙をしましょう。

-電子たばこ

Copyright© コラムファンタジー , 2018 All Rights Reserved.