コラムファンタジー

プルームテックのメリット・デメリットは?普通のたばこの違いを比較!

      2016/11/20


 

たばこを吸っている方なら、やはり「PloomTECH(プルームテック)」という名前を耳に聞く方も多いかと思います。

その中にはプルームテックを検討された方もいるでしょう。

では、プルームテックの気になるメリット、デメリットは一体何なのでしょうか?普通のたばこと比較しながらみていきました。

 

リンク プルームテックシール:最新販売情報はこちら♪11月20日

 


 

 

メリット

 

プルームテック メリット

画像参照元:https://e-cigar.uk.com/user_data/vape_culture_25.php

 

お金がかからない・だくさん吸える

まず一つ目のメリットは、通常のたばこですと、箱の中にたばこが大体20本程度しか入っていないのに対し、プルームテックは箱一つにたばこカプセルが5本しか入っていません。

しかし、たばこカプセル一個で50回程度吸うことができるので、回数面で多く吸いたい方には大きなメリットです。

 

煙が出ない

プルームテックは水蒸気は出ますが、煙は出ません

前々からたばこは煙が出ることから、非喫煙者に副流煙を懸念されてきましたが、プルームテックから出てくるのは煙ではなく水蒸気なので、周りに迷惑をかける心配もなく、配慮も必要ありません。

 

火が出ない・灰が出ない

 

プルームテック メリット2
 

プルームテックは火を使う必要が無いので灰が出ません

なので、通常のたばこを吸うように灰皿があるところまで歩き回る必要は無く、灰皿を常に持ち歩く必要性も皆無です。

 

また、灰皿がある辺りを灰で汚してしまって周りの人たちに迷惑をかける必要性もありません。

更に、先ほども述べたように煙も出ない。灰も出ないので、車でもトイレでも気兼ねなく吸うことが出来ます

 

デザインがたばこっぽくない

プルームテックは見た目がたばこのように見えない、スリムでシンプルなデザインとなっています。

これは本来たばこが吸いにくい公共の場でも、見た目がたばこのようではない事から、非喫煙者への抵抗を無くし、安心して吸うことが出来ます。

 

ニコチンを感じ取れる

プルームテックでは通常のたばこ同様にニコチンを感じることが出来ます

これは、喫煙者にとっては大きいのではないでしょうか。

プルームテックは一度吸っただけでも十分ニコチンの満足度は高いのですが、たばこカプセル一つで50回吸えてしまうので、吸いすぎには十分気を付けてください

 

アイコスと比較!

 

六つ目は、プルームテックと対比されるアイコスですが、実はアイコスより安く購入できるのが特徴です。(現状は在庫切れが否めないので、高価の販売となっております。

 

リンク プルームテックシール:最新販売情報はこちら♪11月20日

 

 

 

 

 

デメリット

 

プルームテック デメリット

画像参照元:http://be-homa.com/?p=1817

 

普通のたばこと味が異なる

まず一つ目は、プルームテックは通常たばこを吸うのとでは味が微妙に異なります

今までたばこ慣れしていて初めてプルームテックを使用する方にとっては違和感があるかもしれませんが、不味くはないのでその内慣れていくかと思います。

 

充電の手間がある

二つ目は、プルームテックは充電式です。

たばこと違い火を使わないので、ライターの代わりにバッテリーを充電するという手間が必要です。

スマホなどの充電に慣れている方にとっては何のこともないのかもしれませんが、もし外出中に充電の為に必要なUSBチャージャーとACアダプターを忘れたら、プルームテックの使用が困難になるかもしれません。

 

空気清浄機に反応!?

三つ目は、部屋の中で堂々とプルームテックを使いたい方は注意が必要です。

実はプルームテックは空気洗浄機に反応してしまうそうです。

 

煙も出ない、灰も出ない、臭いも出ないと思ったら、若干少しだけ臭いが出ている為、敏感な空気洗浄機には反応してしまうらしいです。

家の中で周りを気にせず吸いたい方は、もしかすると空気洗浄機がある部屋ではプルームテックの使用を控えた方がいいかもしれません。

 

 

 

まとめ

 

以上がプルームテックのメリット、デメリットですが、全体としては喫煙者の方にとってメリットの方が大きいように感じます。

是非、プルームテックを検討している方は参考にしてみて下さい。

 

 - プルームテック