コラムファンタジー

睡眠障害・不眠症でよく眠れる方法は?足を温める?その為のグッズは?

   


 

睡眠障害・不眠症 足を暖める
 

 睡眠障害で一番多く見られる不眠症、それは現代のストレス社会が招いた悲劇の病気であるとも言われています。

そんな不眠症の最も大きな原因、それはストレスによる「自律神経の乱れ」や「交感神経の興奮状態」にあるのです。

 

では、どうすればこれらの原因を解消できるのでしょうか?

 その方法とは、なんと「足を温める」ことに秘密が隠されていたのです!

 

というわけで、今回は誰でも簡単にできる足を温めて不眠症を解消する方法と、そのためのグッズを紹介していきたいと思います。

画像参照元:https://gunosy.com/

 

 

 

足を温めると、不眠症が治る!?

 
 

 

人間の体は、体温が下がると眠くなり、体温が上がると目が覚めやすくなるといわれていますが、実際に温度が下がるのは体の上の方、つまりは頭の温度が下がっていきます

 

では、反対に体の下である足の温度はどうなっていくのでしょうか?

そう!これが人体の面白いところでもあり、なんと、足の温度は逆に上がっていくのです!

 

 この状態を保つことが、不眠症を改善、解消に導く方程式であり、さらなる快眠を得るためのカギとなってきます!

 

では、どうしたらこの状態、つまりは「快眠のベストコンディション」までもっていくことができるのでしょうか?

 答えは超簡単!そうです!もうお分かりでしょう!!

それは、ただ単に「足を温める!」だけで良いのです!

 

 自身が不眠症であると訴えている方のほとんどが「足が冷たい」方や「冷え性」の方であり、前回紹介した快眠グッズ快眠アプリ、果ては快眠サプリメントをもってしても十分な効果が得られなかった方は、是非とも「足を温める」ということをオススメします!

 

そんな、「足を温めるグッズ」も実は存在しました。その名も「足温器」

それは、まるでフワフワしたクッションであり、その中に足を入れて、電気の力で足をポカポカにしてくれる商品です。

大手ショピングサイト「楽天」で4,800円(税込)で販売されておりますので、是非ともお試し頂けたら幸いです!

 
 

 

 

何故に足なのか!その真相とは!?

 

睡眠障害・不眠症 足 交感神経

画像参照元:http://health-to-you.jp/

 

あなたは、冬の寒い日にこたつの中で寝転んでいたら、ミカンを口に入れたまま寝ていた!ということはありませんか?

はい!ありませんよね!!

 

まぁ、ミカンを食いながら寝ることはさすがに難しいでしょう。

しかし、単純にこたつに入っていると「うとうとして眠くなった」という経験は、誰しもあることだと思います。

 

では、何故この場面で「お約束のように眠くなった」のか?その原因を深く考えたことはありますか?

 それは、自律神経や交感神経、副交感神経という神経作用の問題にあったのです!

 

昼間、作業や運動、車の運転など、頭や体を使うことを優先にしている状態だと、自律神経というやつは、その優先順位を脳にもっていきます。

この状態を「交感神経が優位になっている」状態といい、眠るという概念からはかけ離れた状態でもあるのです。

 

これは、「人間の体が実によくできている」という、感心できる点でもあり、もしも作業中や運転中、安易に眠くなってしまうなんて、とても危険極まりない状況ですが、脳内の交感神経が正常に働くことによって、これを自然に回避しているのです。

 

また、これらの状況下で眠くなる方は、単なる「寝不足」、または「昼夜逆転」の症状による、メラトニンの分泌する時間帯に狂いが生じた場合、あるいは、冬場であれば「足」を温めすぎた場合にも起こるといわれています。

 

そう、この部分!これが今回の話の肝なのです!!

 

今、「足」が出てきましたね!

そうです!「足を温めると眠くなる」のは、じつはなんとも自然なことだったのです!

足を温めると、脳内の交感神経の働きが鈍り、自律神経が次のような命令を下します!

 

頭より足に血が集まっているから、とりあえず頭の交感神経は撤退!

 

こんな感じで、今度は交感神経とは逆の副交感神経が働き、脳が働くのをやめて休むようになるのです。

これが冬場のこたつで起こる「約束された睡眠」の真相なのです。

 

つまり、「足を温め、副交感神経を優位にする」という状態が、眠りを促す絶好のコンディションであるということです。

 

 

 

夏に最適!「今治のタオルケット」

 
 

 

「今治のタオルケット」、その大きさは、縦190cm×横140cmで、重さは約800g、面素材100%の肌に優しいパイル素材です。

愛媛県今治市で作られた、今や日本が世界に誇れるブランドとまで言われている「今治のタオルケット」は、そのとてつもなく高い「吸湿性」が最大の売りであり、それは大量の寝汗がまるで「最初から無かった」かのような性能を誇示しています。

 

このハイクオリティな完成度は、「快眠」という2文字を、さらには「眠るという幸せ」を、あなたに約束してくれることでしょう!

 

そして、この「幸せ」は、今なら大手ショッピングサイト「楽天」で、なんと5292円(税込)で手に入ってしまうのです!

あなたがもし、本気で「眠るという幸せ」を手にしたいのであれば、この「今治のタオルケット」を今すぐにでもご購入されることを、強くオススメいたします!

 
 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

と、毎度おなじみのこのセリフですが、このように「足を温める!」という、ただそれだけのことで、自律神経を自身の意思で操作できることや、副交感神経による眠りのメカニズムが、ご理解頂けたことと思います。

 

 また、具体的に「足を温める方法」については触れていませんでしたが、その理由としては、「足を温める方法など、現代では無尽蔵であるといってもよい」ので、個人個人、各々にあった答えを、自身で導き出して頂ければ幸いです。

 

しかし、ここで敢えて個人的な見解を述べるならば、それは「足湯」であったり、「足のマッサージ」、「足の運動」、「湯たんぽ」なども足を温める効果は十分にあると思われます。

というわけで、眠る前に「今治のタオルケット」と「湯たんぽ」を、まずは試してみてはいかがでしょうか。

 

 - 不眠症