ニンテンドークラシックミニ

【新型ミニファミコン】ニンテンドークラシックミニ【スーパーマリオUSA・マリオオープンゴルフ】説明・攻略・裏技!

投稿日:2016年12月11日 更新日:


 

新型ミニファミコン ニンテンドークラシックミニ スーパーマリオUSA・マリオオープンゴルフ 説明・攻略・裏技
 

 

マリオシリーズの変り種

 

1992年に発売された『スーパーマリオUSA』は、元は1987年にフジテレビ(開発は任天堂)から発売された『夢工場ドキドキパニック』をベースにした作品です。

実は『夢工場~』のキャラクターをフジテレビ(イベントキャラ)からマリオに差し替え、1988年に『SUPER MARIO BROS.2』(※1)のタイトルでアメリカで販売。

 

そして4年後の1992年に、この『SUPER MARIO BROS.2』を日本向けに逆輸入したのが本作である『スーパーマリオUSA』になります。

※1)その為に当初アメリカでは日本版『スーパーマリオブラザーズ2』が販売されません。

画像参照元:https://www.nintendo.co.jp/clv/

 

そしてこの作品は、日本で発売された最後のファミリーコンピューター(ファミコン)用マリオシリーズともなりました。

 

 一方1991年に発売された『マリオオープンゴルフ』は、全世界初の「マリオゴルフ」として発売されます。

と同時にこちらは海外のファミコンでは最後のマリオシリーズとなった作品で、両作は奇しくも日本とアメリカで発売された“最後の”ファミコンソフトとなりました。

 こちらではニンテンドークラシックミニ(※以降“ミニファミコン”)に収録された、これら両ソフトの説明や攻略を記載させて頂きます。

 

 

 

『スーパーマリオUSA』

 

新型ミニファミコン ニンテンドークラシックミニ スーパーマリオUSA・マリオオープンゴルフ 説明・攻略・裏技

画像参照元:https://www.youtube.com/watch?v=3GQ02nXQQiM

 

スーパーマリオUSA』は海外向けに任天堂が『夢工場ドキドキパニック』をベースに作ったゲームで、4年後の1988年に日本へと逆輸入されました。

翌年スーパーファミコン発売記念に作られた『スーパーマリオコレクション』では他のマリオシリーズと共に収録され、その後は“マリオシリーズ”の1つとしても確立したようです。

 

 しかし本作は『夢工場~』のゲームシステムを継承しているため、所々にシリーズとの違いがあります。

例えばクリアまで“時間制限”や“得点”が無い代わりに“ライフ制”を採用。

 

また各ステージのスタート時やミス後の再スタート時は“チビキャラ”ではなく“ライフ満タン状態”で再開などが上げられるでしょう。

またボスキャラなどに「上に乗ろうとしても」ダメージを受けてしまうので注意して下さい。

 

 物語は不思議な夢を見たマリオたち4人がピクニックに出掛けると、そこで謎の洞窟を見付け中を覗くと、そこには4人が見た夢と同じ世界が広がっていました。

プレーヤーはマリオやルイージの他に、今回はピーチ姫やキノピオを加えた4人の中から1人を選んでゲームを進めます

4人はそれぞれの“能力特性”が異なり、ステージによっては向き不向きがあるので、実はキャラクターの“特性”(※2)を生かした攻略が出来ます。

 

新型ミニファミコン ニンテンドークラシックミニ スーパーマリオUSA・マリオオープンゴルフ 説明・攻略・裏技

画像参照元:http://01.gatag.net/0007736-free-illustraition/ 

 

マリオ…標準的な性能。

ルイージ…ジャンプ力と滞空時間が長く、Bダッシュで1ブロック分の穴を駆け抜けられますが、操作の難しさや物を持ち上げるスピードや移動速度がやや遅め。

ピーチ…物を持ち上げるスピードが最も遅く、ジャンプも3番目ですが、(物を持っても)空中浮遊時間が最も長いです。

キノピオ…ジャンプ力は最低も一番の力持ちで、物を持て居ても速度もジャンプも低下しません。

 

※2)リメイクされたスーパーファミコン版などではミス後の再開時にキャラ選択が出来ますが、ファミコン版では“ステージ開始時”のみでしかキャラ選択が出来ません。

 

 

 

『マリオオープンゴルフ』

 

新型ミニファミコン ニンテンドークラシックミニ スーパーマリオUSA・マリオオープンゴルフ 説明・攻略・裏技

画像参照元::https://www.youtube.com/watch?v=3GQ02nXQQiM

 

ゴルフを知らない人でも楽しめる、そんな初心者にもやさしいゲームがこの『マリオオープンゴルフ』です。

ゲームにはマリオやルイジ(※3)が登場し、キャディさんにはお姫様であるピーチ姫やディジー姫が王冠を外しそれぞれに付きます。

本作は“全世界初のマリオゴルフ”と銘打った為か、ゲームでの表記がアルファベットと数字、そして片仮名のみとなっているのも特徴です。

 

 『マリオゴルフ64』からはステージやミニゲームなどを楽しむスタイルになりますが、本作はマリオの名前を冠しながらも、任天堂が出してきたゴルフゲーム同様の“本格的なゴルフゲーム”として作られました。

またファミコンのバッテリーバックアップで、自分のプレーを楽しむ事も出来た作品です。

ミニファミコンのきれいな画像で見るのも楽しみですね。

 

 プレイヤーはマリオらを操り日本のコースを皮切りに、オーストラリア、フランス、ハワイ、イギリスの世界大会に挑みます

今までのゴルフゲームとは違い、規定数以内にステージをクリアをしなければゲームオーバー。

つまりゴルフゲームなので18ホール用意されており、例え17ホールまでたどり着けても最後にミスをしたら“最初から”やり直しとなってしまう、そんな緊張感あるゲームがこの『マリオオープンゴルフ』なのです。

※4)本作では「ルイージ」ではなく「ルイジ」。

 
 

 次回は『双截龍Ⅱ・SUPER魂斗羅』の攻略や説明をさせて頂きます。

 

-ニンテンドークラシックミニ

Copyright© コラムファンタジー , 2017 AllRights Reserved.