ゲーム ニンテンドースイッチ

ニンテンドースイッチの価格・値段は?オンラインは有料?無料?

更新日:

 

 

ニンテンドーから、WiiU・ニンテンドー3DSの次世代ゲーム機として新しく登場する、ニンテンドースイッチが3月3日(金)に発売しました

屋内でも屋外でも出来る新感覚ゲームで、すでにメディアやネットの口コミ等では大盛り上がりを見せております。

本日はソフト一覧以外に皆さまの一番気になるところであろう、ニンテンドースイッチ本体の価格・値段と、オンラインで遊ぶにはお金がかかるのかを調べてみました。

 

 

 

ニンテンドースイッチの価格・値段は?

 

前回の記事では、ニンテンドースイッチとはどのようなゲームなのか、また、ニンテンドースイッチのソフト一覧をご紹介致しました。

ニンテンドースイッチが3月3日に登場予定!ソフト一覧をご紹介!スプラトゥーン・マリオ・ドラクエ等!

    1月13日にニンテンドーから東京ビックサイトで新しいハードゲーム機、【Nintendo Switch プレゼンテーション 2017】が開催されました。 こちらではニンテンド ...

続きを見る

ニンテンドースイッチの価格は、

29,980円

となります。

 

 

高いの?安いの?

最近のハードゲーム機は高性能なものばかりですから、この価格・値段がどのくらいのものなのかわかりませんよね。

そこで過去の、ニンテンドーから発売されたハードゲーム機の初期価格と比較をしてみましょう。

 

通販では定価よりも高く販売されております。

当然ですがw

 

ニンテンドースイッチ本体価格と過去のゲーム機の価格・値段を比較してみた!

 

 

過去のハードゲーム機の種類と、発売日・価格を表にして見ました。

なお、ゲームボーイ・DS等の携帯ゲーム機の詳細は割愛しております。

 

ゲーム機 発売日 価格・値段(税別)
ファミリーコンピュータ 1983/07/15 14,800円
スーパーファミコン 1990/11/21 25,000円
NINTENDO64 1996/06/23 25,000円
ニンテンドーゲームキューブ 2001/09/14 25,000円
ニンテンドーWii 2006/12/02 25,000円
ニンテンドーWiiU 2012/12/08 ベーシック:25,000円

プレミアム:30,000円

ニンテンドースイッチ 2017/03/03 29,980円

 

過去のハードゲーム機の価格・値段と見比べると、ニンテンドーWiiUのプレミアムセット以外は、5,000円ほど高くなっているようです。

PS4等の他会社さんのゲーム機もどんどん高くなっていますので、29,980円はそう考えるとまだ安い方ととらえるべきでしょうか?

 

 

ニンテンドースイッチのオンラインは有料?無料?

 

 

上記画像の通り、ニンテンドーからはこう記述されております。

 

2017年秋 正式スタート予定 正式スタートまでは無料で体験出来ます。

 

少し見にくいですがその下に、ニンテンドースイッチのオンラインは有料であると書かれていますね。

オンライン有料サービスの加入メリットは、やはり通信対戦になるでしょうが、その他も様々な用途がありますのでここでご紹介致します。

また、オンラインサービスの未加入の方も利用出来るシステムも同時にお伝え致します。

 

オンラインサービス加入者対象

  • オンラインプレイ
  • スマートフォン向け「オンラインロビー&ボイスチャット」アプリ
  • 懐かしのソフトを配信
  • 利用者限定の割引

 

 

 

加入・未加入両方対象

  • 「ニンテンドーeショップ」の利用
  • フレンドの登録・管理
  • 撮影したゲーム画面のSNSでのシェア
  • 『Nintendo みまもり Switch』の利用

 

今現在、ソーシャルゲームも含めゲーム界ではオンライン対戦や協力プレイが主流となっております。

もちろんニンテンドースイッチもそのような対戦・協力を用いたゲームソフトを発売するにおいもぷんぷん出ておりますね。

結論オンラインサービス登録をする方が大多数を占めることになりそうですね。

 

 

オンラインサービスの有料価格は?

 

今現在では未定

2017年8月更新。

ニンテンドースイッチの価格・値段は?オンラインは有料?無料?

ニンテンドースイッチのオンラインサービスの価格は1か月300円(税込)となっております。

 

なお、プレイステーション4もオンラインマルチプレイをするために、PlayStation Plus(プレイステーション プラス)という有料会員サービスに加入しなければならなくなりました。

 

こちらのPlayStation Plus(プレイステーション プラス)の有料価格は、月額476円となります。

私の予想ですが、恐らくですがこの月額476円に近い価格・値段になるのでは?と考えております

ニンテンドースイッチの方が176円分ですが安いサービスになっていますので、気軽に申し込みが可能です。

しかし、ニンテンドースイッチ本体が品薄状態にあり、どこにいっても在庫切れです。

通販でも購入出来ますが、50,000円近い価格になっています。

 

通販では定価よりも高く販売されております。
PlayStation Plus(プレイステーション プラス)は先行配信(一足先に発売前のゲームを遊べる)や、加入者限定の様々なコンテンツの配信が受け取れる等、月額476円にしてはとても嬉しい特典がつきます。

ニンテンドースイッチがどのような形になるかわかりませんが、嬉しい特典が付くことを期待出来そうですね。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

次世代ゲーム機の価格・値段の割には私自身そこまで高くないなという感想を持ちました。

ただ通販サイトは定価以上の価格になってしまいますね。

 

オンライン有料サービスの料金がどのくらいになるかによりますが、秋なのでまだまだ気にしなくてもいい所ですね。

もう秋になるとたくさんニンテンドースイッチを持っている人が多いと思いますので、ニンテンドーもそこまで高価な価格にはしないと思っております(1か月300円です)。

もう発売まで1か月少しですので、これから様々な情報が公開されてきますので、その都度お伝えして行きたいと思います。

 



↓関連ワードを検索↓

-ゲーム, ニンテンドースイッチ

Copyright© コラムファンタジー , 2017 AllRights Reserved.