マンガ・アニメ 実写化

【2017年アニメ映画実写化】『攻殻機動隊』・『破裏拳ポリマー』キャラクター紹介・出演キャスト・公開日!

更新日:

 

http://ciatr.jp/topics/40873

 

SFアニメの金字塔とも称される『攻殻機動隊』、往年のタツノコアニメ『破裏拳ポリマー』が映画化決定しました!

それぞれの映画の特徴等の詳細をお伝えしていきます。

 

 

 

『攻殻機動隊』とは?


攻殻機動隊(こうかくきどうたい)※英題:GHOST IN THE SHELL』とは、士郎正宗先生によるSF漫画です。

また押井守監督が手掛けた劇場アニメ『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』や『イノセンス』などでも広く知られています。

 

物語は21世紀の日本が舞台。

電脳化技術やサイボーグ(義体化)技術などが飛躍手に似発展し、脳から直接ネットへとアクセスする事が可能となった時代が到来しました。

 

すると生身の人間、電脳化した人間、サイボーグ、アンドロイド、バイオロイドなど多種多様な人々や存在が混在する世界となります。

そうした社会の中でテロや暗殺などの犯罪を事前に察知し、その被害を最小限にする公安9課こと通称“攻殻機動隊”の活躍を描いた作品です。

 

 

【攻殻機動隊】のキャラクター紹介

 

草薙素子(くさなぎ もとこ)

http://festy.jp/web/posts/7465

 

■物語の主人公であり、その軍歴から少佐(※現段階で公式の名前表記は“少佐”のみ)と呼ばれています。

幼少の頃に事故に遭い、脳と脊髄の一部を除くほとんどを義体化(サイボーグ)。

そのため高度なハッキング能力を持ち、世界でも屈指の義体使いとなりました。

 

→《演》■スカーレット・ヨハンソン…1984年(32歳)アメリカ合衆国ニューヨーク生まれ。

幼い頃より演劇教室に通い、8歳の頃にオフ・ブロードウェイの舞台に立ち、1994年には『ノース 小さな旅人』で映画デビューを果たします。

 

2003年に出演した映画では、その演技力が高く評価をされ、ヴェネツィア国際映画賞ブレイク女優賞や英国アカデミー賞主演女優賞などを受賞。

また2008年からは歌手としての活動もしています。

 

 

バトー

https://twitter.com/

 

■公安9課に所属する大柄な男性。

以前は陸上自衛隊レンジャー部隊(レンジャー4課)に所属していた肉体派で、海外での特殊任務もこなしていたパワー型サイボーグ(義体)。

 

TV版ではコミカルな性格でしたが、映画版ではガラリと一転、ハードボイルドな雰囲気と共に素子への一途な思いも見せるのです。

因みに家族写真に写る妻の姿は素子に似ています。

 

→《演》■ピルウ・アスベック…1982年(34歳)デンマーク コペンハーゲン生まれ。

国立演劇学校を卒業後は舞台作品に出演。

 

2009年にミステリードラマ『THE KILLING キリング』や、2010年には政治ドラマ『コペンハーゲン 首相の決断』で主要キャラを演じ広く知られるようになります。

2011年のデンマークTVフェスティバルにおいて主演男優賞を受賞しました。

 

 

荒巻大輔(あらまき だいすけ)

http://matomame.jp/

 

■内務省公安9課の部長(※S.A.Cシリーズでは課長)。

かつては優秀な軍事情報部員であり、現在も自衛軍に太いパイプを持つクセ者。

 

優れた政治手腕と豊富な人脈を持ち、潤沢な予算と確保、そして扱いが難しい政治犯罪への迅速な対処を可能としています。

現場で直接指揮を執ることもあり、権力や出世への欲を持たない人物。

 

→《演》■ビートたけし(北野たけし)…1947年(70歳)東京都生まれ。

1980年代初頭の漫才ブームでツービートとして台頭しますが、どちらかと言えばコンビ漫才より個人での活動で絶大な人気を獲得。

 

日本のお笑いタレントでありながら、司会者、俳優、脚本家、作家などマルチな活躍をしています。

特に海外では映画監督・北野武としての知名度が大変高いです。

 

 

他にもマイケル・ビットさんやジュリエット・ビノシュさんなど海外俳優と共に、日本からも雰囲気と実力を併せ持つ女優・桃井かおりさんなどが出演します。

 

 

 

【攻殻機動隊】の映画公開日は2017年4月7日!

『ゴースト・イン・ザ・シェル』の日本での公開日は2017年4月7日、アメリカでは一週間ほど早い3月31日からです。

こちらは通常上映(2D)の他に、2台のプロジェクターなどを使用したIN IMAX 3D上演もされます。

 

 

『破裏拳ポリマー』とは?

 

 

こちらは漫画や小説原作ではありませんが、TVアニメ『破裏拳ポリマー』も実写化が決まり話題となりました。

『破裏拳ポリマー』は1974年に放映されたタツノコアニメで、変身ヒーローとして当時人気だった作品です。


実写化されたタツノコ作品と言えば、2004年の『CASSHERN-キャシャーン-』、2009年に櫻井翔さんが演じた『ヤッターマン』。

そして2013年に公開された『ガッチャマン』では、松坂桃李さんや綾野剛さんなどが出演し話題となりました。

 

本作はアニメ制作会社タツノコプロの55周年記念として製作。

監督は『仮面ライダーフォーゼ』などを手掛けた坂本浩一さん。主役の鎧武士役をTVドラマ『ハチワンダイバー』などでも主役を演じた溝端淳平さん。他キャストに原幹恵さん、山田裕貴さんなどが出演されます。

 

 

【破裏拳ポリマー】の映画公開日は?

『破裏拳ポリマー』は2017年5月に公開が予定されています。

懐かしの幻影ハリケーンを実写で見てみたいです。

 

 

まとめ

【攻殻機動隊:GHOST IN THE SHELL】のキャストはすさまじいものがあります。

動画をご覧いただくとすごい迫力が伝わってきます。

また、【破裏拳ポリマー】もかなり昔のタツノコプロのアニメですが、過去実写化されたタツノコプロを見ても大人気でしたので、今作も期待がもてそうです。

 

2017年放映のアニメ・漫画・ゲーム映画実写化タイトルをまとめました!

詳しくはコチラ♪

アニメ・漫画・ゲーム実写映画化 まとめ 公開日
【2017年アニメ・漫画・ゲーム映画実写化】をまとめ!公開日はいつ?

    近年アニメ・漫画の映画実写化がすさまじい人気を誇っています。 映画界での興行収入もかなり右肩上がりだそうですね。   今特に流行っているシリーズは、「少女漫画シリ ...

続きを見る

 



↓関連ワードを検索↓

-マンガ・アニメ, 実写化

Copyright© コラムファンタジー , 2017 AllRights Reserved.