FF ゲーム

『ファイナルファンタジーXIV(FF14)光のお父さん』がテレビドラマ化!キャラクター紹介・出演キャスト・公開日は?

更新日:

 

オンラインゲームを通じて父と息子が織り成すハートフル育成物語『ファイナルファンタジーXIV(FF14)光のお父さん』がテレビドラマ化決定!

今回はアニメや漫画などから少しだけ離れて、ゲームプレイ日記を元に実写化される事となった『光のお父さん』をご紹介させて頂きます。

 

 

 

『ファイナルファンタジーⅩⅣ 光のお父さん』とは?

 

http://sumimarudan.blog7.fc2.com/

 

『光のお父さん』とは、ネットゲーム好きの会社員・HNマイディーさんによるブログ「一撃確殺SS日記」に連載された日記『光のお父さん』が元となっています

 

60歳を越えるゲーム好きの父親にオンラインゲーム「FFⅩⅣ」をプレイしてもらい、自分の正体を隠しフレンド登録しサポート。

そして共にゲームを楽しみながら冒険し、何時の日か自分が実の息子である事を打ち明ける“壮大な親孝行計画”なのです。

元々は当時FFⅩⅣで行われていた、友達紹介キャンペーンで配布していた二人乗りチョコボ(グランチョコボ)目当てでもあったようですが、ゲーマーならではのあるあるや初心者の面白ネタと共に、親子愛なども随所にコッソリ覗かせます。

 

実際に「一撃確殺SS日記」を見てみましたが、相当面白いですね。

チャットでお父さんがオンライン初なのでよくわからない天然を出したり、慣れてきたら「○○してちょ」等のチャットを言ったりと、かなり笑えるものでした。

気になる方はこちらに貼っておりますので是非ご覧くださいませ。

 

光のお父さん まとめ読み

 

また、講談社によって2017年3月17日に書籍化される予定です。

こちらも載せておきます。私も予約しましたので楽しみです。

 

 

【ファイナルファンタジーXIV(FF14)光のお父さん】キャラクター紹介

 

マイディー:稲葉光生(いなば あきお)

 

■この物語(計画)の発起者でもある熟練のネットゲーマーであり、FFⅩⅣの魅力を伝えるためブログを開設しているブロガー。

原作では「僕」またはハンドルネームの「マイディー」でしたが、ドラマ化に当たり架空の名前が付けられました。

 

別段仲が悪いわけではない父親に対し、ネットゲームを通じてその楽しさを伝えることでささやかな親孝行をと考えていました。

またゲーム内では息子である事を隠しながらサポートし、最後に正体を明かそうとする壮大な計画を企てます。

 

《演》■千葉雄大(ちば ゆうだい)…1989年(27歳)宮城県生まれ。

2007年「Toppa」のオーディションでモデルに選ばれ、その後『CHOKi CHOKi』の専属モデル中に現事務所ジャパン・ミュージックエンターテインメントにスカウト。

 

2009年には幼少時に憧れていた戦隊シリーズに出演、『天装戦隊ゴセイジャー』のアラタことゴセイレッドに抜擢されます。

その後NHK大河ドラマ『平清盛』で高倉天皇を、『失恋ショコラティエ』では中村大介を演じました。

 

 

 

のお父さん:稲葉博太郎(いなば ひろたろう)

 

以前から「モンスターハンター」や「メタルギアソリッド」などを楽しんでいたお父さんゲーマーですが、60歳を越えた際に犬の散歩をする約束を妻としPlay Station4を購入。

後に息子の勧めでFFⅩⅣを始めますが、初心者ながらコツコツとクエストを重ね、ネット仲間とのコミュニケーションをこなすまでの成長を果たします。

 

因みにタイトルの「光の~」とは、ファイナルファンタジーの主人公4人が“光の4戦士”と呼ばれていたため。

ところが実際は本名で登録したり、他ゲームで妻以外の女性の名前を登録するなど結構お騒がせなお父さんでもあります。

 

《演》■大杉漣(おおすぎ れん)…1951年(65歳)徳島県生まれ。

1970年代の演劇に魅せられ、21歳の頃に太田省吾さんの劇団で研究生として採用され舞台デビュー。

 

1993年に北野武監督の『ソナチネ』で注目されると、40歳代で一躍演技派俳優としての知名度を得ます。

1999年には日本アカデミー賞助演男優賞ややブルーリボン賞助演男優賞など、多くの演劇賞を受賞しました。

 

 

 

【ファイナルファンタジーXIV(FF14)光のお父さん】のドラマ放映日は?

http://www.4gamer.net/

 

TVドラマ『光のお父さん』はMBS「ドラマイズム」枠にて放映予定です。

  • TBS(関東広域圏)…2017年4月19日・毎週水曜日1:28~1:58
  • MBS(近畿広域圏)…2017年4月17日・毎週月曜日0:50~1:20

 

『光のお父さん』はスクウェア・エニックスとFFⅩⅣの全面協力を得てのTVドラマ制作でも話題となっています。

上記のロゴタイトルも見たことのあるような形をしていますね!

記事上でもご紹介致しましたが、2017年3月17日には単行本も発売予定です。

 

 

他にもゲームの実写化として『ねこあつめの家』があります。

こちらはスマホゲームでお馴染みの、ただただ猫を集めて眺めるだけのアプリ。

http://nekoatsume.com/games/neko/

出演は伊藤淳史さん、忽那汐里さんなど。

こちらは2017年4月8日より公開予定です。

 

 

まとめ

ファイナルファンタジー好き、オンラインゲーム好きはそそるタイトルではないでしょうか?

私もオンラインゲームは大好きなので、このドラマは非常に楽しみです。

 

面白い・人気のあるブログを拾ってドラマ化するという事実も衝撃的でした。

FF14は私は未経験ですが、オンラインゲームでも少し難しいと聞いたことがあります。

そのゲームをどうやってドラマ化されるのか楽しみですね。

 

2017年放映のアニメ・漫画・ゲーム映画実写化タイトルをまとめました!

詳しくはコチラ♪

アニメ・漫画・ゲーム実写映画化 まとめ 公開日
【2017年アニメ・漫画・ゲーム映画実写化】をまとめ!公開日はいつ?

    近年アニメ・漫画の映画実写化がすさまじい人気を誇っています。 映画界での興行収入もかなり右肩上がりだそうですね。   今特に流行っているシリーズは、「少女漫画シリ ...

続きを見る

 



↓関連ワードを検索↓

-FF, ゲーム

Copyright© コラムファンタジー , 2017 AllRights Reserved.