Emili 電子たばこ

エミリライトとは?電子タバコアイコスとの違い/通販最安値

更新日:

 

今流行っている、新型アイコスを追い抜くほど人気になり始めているリキッド式電子タバコのエミリ。

そのエミリに「ライト」と「ミニ」バージョンが新しく登場しました。

そもそも新型アイコスとどう違うの?

リキッド式電子タバコのエミリライトの使い方は?

など様々な疑問が出てくると思います。

今回はエミリライトとはどんなものか?そして通販最安値をまとめました。







 

エミリライトの通販最安値

通販大手サイトの「Amazon、ヤフーショッピング、楽天」のエミリライト最安値を調べました。

エミリライトスターターキットを調べたので、リキッド液さえ購入すればもうエミリライトが吸えます。

 

Amazonのエミリライト最安値

Amazonのエミリライト最安値は5980円でした。

少し高い値段な気がします。

 

ヤフーショッピングのエミリライト最安値

ヤフーショッピングのエミリライト最安値は5940円でした。

これはけっこう安いですね。最安値に近いのではないでしょうか。

 

楽天のエミリライト最安値

楽天ショップのエミリライト最安値は5440円でした。

こちらの楽天ショップがエミリライトが一番最安値になりました。

 

500円も違うので楽天でエミリライトを購入するのがおすすめです。

 

エミリライトとは?

 

エミリライトとはリキッド式電子タバコのエミリのバージョン違いです。

エミリは世界でも最高水準の安全性や品質を実現し、技術を武器にアメリカで電子タバコのトップシェアを誇る「smissCO,Ltd」が発売したリキッド式電子タバコです。

「smissCO,Ltd」のトップモデルとして2015年に発売したエミリは15万本以上売り上げているトップモデルです。

エミリはアメリカだけではなく日本でもアイコスに次いで大人気です。

 

そんなエミリとエミリライトの大きな違いはケースで充電できるモデルをそのままに、さらにコンパクトに小さくなった部分です。

さらに電子タバコ本体は吸引と同時に電源がONになる自動吸引という新しいシステム搭載しています。

エミリライトは丸みを帯びたシリコン素材により指にかなり馴染む、手触りの良いデザインに進化しています。




 

エミリライトと新型アイコスの違い

私はエミリライトと新型アイコスの両方を持っていますが、正直エミリライトの方が気に入っています。

なぜかというと、新型アイコスのヒートスティック味の種類が少ないからです。

気分によって電子タバコの味を変えたいので味の種類が多いエミリライトの方が好きです。

リキッド式電子タバコのフレーバーでうまい・美味しいおすすめの味は?ランキング

      リキッド式電子たばこという「次世代たばこ」の存在が、ここまで世の中に受け入れられた原因とはいったい何でしょうか? それは、リキッド式電子たばこの優秀な特異点も ...

続きを見る

 

また、新型アイコスは10000円超えと高額なのに対して、エミリライトは5000円程で購入出来るのでおすすめです。

 

使い勝手は新型アイコスの方が良いです。

充電方法や吸い方は同じですが、新型アイコスはヒートスティックをホルダーに入れて吸うのに対して、エミリライトはリキッド式電子タバコなのでリキッド液を「アトマイザー」というホルダーみたいな部分に入れないといけません。

リキッド液がこぼれないように入れないといけないので慣れるまでは面倒かもしれません。

 

しかし、その面倒を上回るほどエミリライトの方が味が美味しいです。

慣れれば素早く簡単にリキッド液を挿入できます。

 

エミリライトの使い方

エミリライトの使い方は他のリキッド式電子タバコとほぼ一緒です。

唯一違う所は下記の画像の通り自動吸引システムと充電方法です。

 

あとはリキッド液を購入してアトマイザーに入れて吸うだけです。

さらに詳しいリキッド式電子タバコの使い方はこちら。

リキッド式電子たばことは?アイコスとの違いは?使い方・使用方法は?

     この地球上には、「電子たばこ」というものが存在します。 それは、本来のたばこの邪悪な本質を退(しりぞ)けんがために開発された、最先端テクノロジーの集合体であり、まさに人類 ...

続きを見る

 

エミリライトまとめ

値段も安いですし、アイコスよりエミリライトを吸う人が増えるのではないでしょうか。

またプルームテックやグローなどの電子タバコも安くて人気になってきているのでアイコスが危うくなってきましたね。

以上がエミリライトの使い方と最安値情報でした。

ヒートスティックが連続で吸える!!アイコス互換機ランキング


第1位 イーフォスイーワン(EFOS E1)

  • 連続喫煙可能(5本まで)
  • 一体型デバイス
  • ボタンひとつのみのシンプル設計
  • 加熱温度調整機能搭載
  • バイブレーション機能
  • 3D加熱システム採用

アイコスユーザーの3大不満である「連続で吸えない」「メンテナンスが大変」「チャージャー・ホルダーが別々で壊れやすい」を解消した最新互換機が登場!

アイコスのようなブレード加熱ではなく「スティック全体を加熱する3D加熱システム」なので、均一に加熱されより一層深い味わいを楽しめるようになりました。

また「低温・高温」の加熱モードがあり、低温はタバコ本来の風味を、高温は吸いごたえを重視した設計となっております。


第2位 アイバディアイワン(i Buddy i1)

  • 連続喫煙可能
  • 一体型デバイス
  • 誤作動防止機能
  • 互換機モデルでは最小サイズ

加熱式タバコのアイコスとグローをハイブリッドさせた一体型互換機です。

加熱方式やフォルムはグローを意識し、アイコスのヒートスティックが連続で吸えるように改善されています。

メンテナンスも簡単で、吸い終わった時はスライドボタンでスティックが簡単に取り除けます。


第3位 ハーブスティック FyHit ペンタイプ

  • 連続喫煙可能
  • 加熱温度調整機能搭載
  • バイブレーション機能
  • 電池残量通知機能

大人気のハーブスティックシリーズから、遂にアイコスのヒートスティック対応タイプが登場!

加熱部分がセラミック加工で熱伝導率も良いので、満足感のある吸いごたえを味わえます。

加熱温度調整も3段階あるので、お好みに応じて味の変化を楽しむことができます。



↓関連ワードを検索↓

-Emili, 電子たばこ
-

Copyright© コラムファンタジー , 2018 AllRights Reserved.