お得情報 ウーバーイーツ

ウーバー・テクノロジーズに孫正義社長が出資!ウーバーイーツに影響は?

更新日:

 

ウーバー・テクノロジーズに孫正義社長が出資?ウーバーイーツに影響が!

 

元々ウーバーとは「配車サービス」を取り組んでいる企業で、全世界に注目されています。

それが日本においても料理を宅配するサービス「ウーバー・イーツ」として都内を中心に注目を浴びています。

 

日本での知名度はまだ少ないものの、海外では「ウーバーサービス」は当たり前に利用されています。

今では全世界70か国に進出している大企業なのです。

そのウーバー・テクノロジーズにソフトバンクグループの孫正義社長が出資を検討しているという報道がありました。

 

 

 

ソフトバンクグループ:孫正義社長がウーバー・テクノロジーズの出資を検討

 

ウーバー・テクノロジーズに孫正義社長が出資?ウーバーイーツに影響が!

 

あのソフトバンクグループの孫正義社長が、18日にニューヨークにて出資を検討していると発表がありましたね。

新しい時代の交通で、革命的な進化が起きると思っている・強い関心がある」との事。

さすがですよね!このサービスはすごく便利だと私も思っていました。

 

以前はこのウーバー自体のサービスが危険なのでは!?というニュースが報じられましたが、それからはやはりお客さんのニーズが多く、盛り返したようですね!

ウーバーイーツ(Uber EATS)幹部の辞退の意味は?日本では?
ウーバーイーツ(Uber EATS)幹部の辞退の意味は?日本では?

    アメリカの大企業「ウーバー」の存続が危ういとされる報告が、各所で紙面を賑わせています。 「ウーバー」が危険だと「ウーバーイーツ」も危険なのでは!?   そう、たし ...

続きを見る

 

ただ日本は法律がとても厳しいので、中々世に浸透してきません。

道路運送法・貨物自動車運送事業法・契約書のないアルバイト等…。

法律に触れるか触れないかのグレーゾーンなサービスなのです。

ウーバーイーツ(Uber EATS)の日本の法的規制は?原付バイクは大丈夫?
ウーバーイーツ(Uber EATS)の日本の法的規制は?原付バイクは大丈夫?

    昨年(2016年)の秋ごろから、ウーバーイーツ(Uber EATS)というサービスが日本で人気を博しています。 このウーバーイーツとは、ウーバーが人ではなく食べ物(イーツ) ...

続きを見る

 

しかし、日本には都内しかないものの、少しずつウーバーの知名度を上げてきているのも事実。

一部ではかなり注目されています。

 

アメリカのメディアは、ソフトバンク等による出資額が合計1兆1000億円にと報道しました。

1企業に対しての出資額にしては桁が違います。

それほどまでにウーバー・テクノロジーズはたくさんの企業から大注目されているんだなという事が分かります。

 

 

 

 

日本のウーバー・イーツの影響は?

 

ウーバー・テクノロジーズに孫正義社長が出資?ウーバーイーツに影響が!

 

さて、この海外の事業の影響は日本のウーバー・イーツに現れているのでしょうか?

まずはウーバー・イーツについておさらいしてみましょう。

料理宅配サービス【Uber EATS:ウーバー・イーツ】とは?できたて料理のデリバリーサービス!
料理宅配サービス【Uber EATS:ウーバー・イーツ】とは?エリアは?できたて料理のデリバリー!

    配車アプリの大手、ウーバーテクノロジーズが、昨年2016年9月29日、配車サービスのウーバー・イーツ【Uber EATS】を日本で開始しました! 内容を色々調べて見てみると ...

続きを見る

 

2016年9月29日より、レストラン等で食べれる外食系の出来たての料理を、一般人の宅配ドライバーが運ぶというサービスとして都内で開始されております。

しかし都内の一部のユーザーは利用していますが、まだ全国的には名前を知らないという方の方が多いのです。

 

今回の出資の件でも、日本のウーバー・イーツの事業拡大はしていないので、今のところ影響はないと考えます。

ただ、2~3年後はどうかわかりません。

あくまでも最近の出来事ですし、ウーバー側の事業も相当な計画を練っていると思いますので、日本の全国展開はまだ先と考えているかもしれません。

 

ウーバー・イーツの便利な点

私の感じたところではウーバー・イーツ自体かなり優秀なサービスです。

条件を満たせば誰でもアルバイトが出来るのです。

ウーバーイーツ(Uber EATS)でアルバイトが出来る!配達員は稼げる?給料は?
ウーバーイーツ(Uber EATS)でアルバイトが出来る!配達員は稼げる?給料は?

    2016年9月29日からウーバーイーツ(Uber EATS)は、東京でスタートしました。 ウーバーイーツは、飲食店等がアプリに登録し、注文があったら配達員に連絡がいき、デリ ...

続きを見る

 

このアルバイト方法、結構人気みたいですよ!

暇な時にアプリで宅配待ちをONにしておけば自動で宅配依頼が来ますし、もししばらく時間がとれないとなれば、OFFにしているだけでいいんです。

自由に好きな時にお金稼ぎが出来るので、都内では評判になっています。

 

 

また、海外でもウーバー・イーツを使えるという点。

世界8か国、34都市でこのウーバー・イーツが使用できるのです。

ウーバーイーツ(Uber EATS)はアメリカ等の海外でも使える?
ウーバーイーツ(Uber EATS)はアメリカ等の海外でも使える?

    日本では、厳しい法律上「白タク」と同様という評価を受けてしまった「ウーバー」は、一部のハイヤー会社と連動を試みるも、すぐにその姿を消してしまいました。 しかし、今回2016 ...

続きを見る

今世界規模で3,000店舗も登録されています。

これからもどんどんたくさんの店舗が登録されていくのだと思います。

 

日本でのウーバー・イーツの宅配エリアはまだ都内の一部ですが、これから知名度が上がれば全国で出来たての料理を楽しめる世の中になりそうですね!

ウーバーイーツ(Uber EATS)の配達可能エリア・範囲は?事前予約機能とは?
ウーバーイーツ(Uber EATS)の配達可能エリア・範囲は?事前予約機能とは?

    2017年10月12日:配達可能エリア更新しました。 ウーバーイーツとは「食べ物」を指定の場所に出前するサービス事業」であり、その業務形態は登録制の委託業務に近い形態で行わ ...

続きを見る

 

 

まとめ

ウーバー・イーツに限らず、ウーバー自体の知名度でどんどん開発されれば、デリバリー業界がさらに飛躍を遂げると思います。

米国公認会計士の大内悠芳貴さんの言葉では、「無人の自動運転が始まる日が来るとすれば、まずはタクシーからだ」とのこと。

 

ウーバー・テクノロジーズは元々タクシーの役割を担っていますので、そのような奇跡的な進化を遂げるかもしれませんね。

今後の未来の話しになりますが、デリバリー業界がどのような動きになるのか楽しみです。

 

 



↓関連ワードを検索↓

-お得情報, ウーバーイーツ
-,

Copyright© コラムファンタジー , 2017 AllRights Reserved.