iBuddy(アイバディ) 電子たばこ

iqos(アイコス)2台目・2個目を購入よりiBuddyをおすすめする理由!

更新日:

アイコスは壊れた方の買い替えはもちろん、状況に応じてすぐ使えるように複数所持している方が多いです。

2個目・3個目を買う理由は私にはよくわかります。壊れた時に1個しかないと吸えないし、部品別の為何かとなくしやすいので。。。

 

今話題沸騰中の、iqos(アイコス)互換機のアイバディーがかなり注目されています。

楽天市場の5部門で第一位を獲得している、知る人ぞ知る加熱式たばこです。

 

複数所持したいけどアイコス使いづらい!そう思っている方の為の紹介です。

私個人的な意見ですが、iqos(アイコス)を複数個買うよりも、アイコスとアイバディー両方を持って使い分ける方がいいと思います。

 

 

 

チャージャー・ホルダー2つで1つのiqos(アイコス)

iqos(アイコス)2台目・2個目を買うよりiBuddyをおすすめする理由!

 

アイコスとは何を差す名前なのか…。

それは、アイコスホルダー+アイコスチャージャー2つでアイコスと言います。

しかしこのうちの1つが壊れたら終了…吸えません。

割とこの仕組みを煩わしいと思っている方も多いようです。

 

アイコスの保証期間は購入後1年以内です。

それまでに公式サイトに登録をしておけば、無償で修理・交換してくれるというフィリップモリス社のユーザーの為に考えられたサービスです。

しかし、その修理・交換がどのくらいかかるかは状況次第の為、対応してもらっている間は吸えません

 

そこで、そのような吸えない状況が発生した時の為に複数所持している方が多いです。

iqos(アイコス)を連続で吸える代わりになる互換機【ibuddy】!重さが軽い・小さい!
iqos(アイコス)の代わり!連続で吸える互換機【ibuddy】!重さが軽い・小さい!

    iqos(アイコス)ユーザーの悩みを解決してくれるアイコスの互換機が登場しました。 アイコスが本当に使いづらいと感じている人は【iBuddy】を試す価値ありと感じます。 & ...

続きを見る

 

 

iBuddy(アイバディー)の使い方・使用方法

 

 

iBuddy】(アイバディー)は、アイコスなのに加熱式タバコglo(グロー)と同じく一体型です。

その為、使用方法はアイコスと少し変わってきます。

 

加熱式タバコの一体型とは?

上記の通り、アイコスはチャージャー・ホルダー2つ分かれている分離型加熱式たばこです。

その2つが一緒になっているのが一体型加熱式タバコです。

新型加熱式電子タバコのglo【グロー】とは何?価格・値段は?通販で発売開始!

    加熱式タバコ、アイコスが大ブームになり、一年以上もの人気を誇っていますね。 これまで数々のたばこ以外の商品が世に浸透してきました。   アイコス(iqos)・電子 ...

続きを見る

 

そして、アイコスとは起動ボタンの名称も違います。

  • ファイヤーボタン
  • スライドボタン

iBuddy(アイバディー)の使い方・使用方法・充電の仕方は?アイコスとの違い!

 

iBuddy】(アイバディー)はこの2つのボタンしか使いませんので、割と簡単です。

 

使い方・使用方法を順番に簡単にまとめ
  1. ヒートスティックを刺す
  2. ファイヤーボタンを素早く5回押して電源をONに
  3. ファイヤーボタンを3秒長押しで加熱
  4. 点滅が点灯になるまで待つ(ファイヤーボタン5秒長押しで加熱中止)
  5. 16回吸引or5分20秒経過で電源OFF
  6. スライドボタンを上げてヒートスティックを取り出す

連続して吸いたい場合はまだ1に戻るという流れです。

充電が切れるまで(約20本分吸う)この動作は可能ですので、充電出来る場所ならしながら楽しむのがいいですね!

 

 

 

アイコス2台目を買うよりiBuddy(アイバディー)がいいと思う理由

 

iqos(アイコス)を連続で吸える代わりになる互換機【ibuddy】!重さが軽い・小さい!

 

分離型のiqos(アイコス)はどちらかが故障したらもう吸えません。しかもその状況はよく起こります。なので部品別売りをよく見かけるのです。

iQOS(アイコス)【楽天通販】ホルダー本体・チャージャー・クリーナー別の販売店!価格は?

    アイコス(iQOS)セットではなく、1部のみなくした!そんな方の為に各部品ごとの在庫を確認致しました。 セットでの価格・値段は10,980円ですが、各部品ごとでも同じくらい ...

続きを見る

その点【iBuddy】は一体型なので、機械自体壊れたら吸えないとなりますのである意味分かりやすいです。

 

また、連続して吸えるという事がでかいですね!

外ではiqos(アイコス)・家では充電しながらiBuddy(アイバディー)という使い分けが出来ます。

  • 充電時間の短さならアイコス
  • 吸うスピードならアイバディー

このようにお互いのメリット・デメリットがずれている為、アイコス2台持ちよりも使い勝手がいいのです!

 

他のiBuddy(アイバディー)のメリット・デメリットや詳しい情報はこちらに記載しております。

iqos(アイコス)を連続で吸える代わりになる互換機【ibuddy】!重さが軽い・小さい!
iqos(アイコス)の代わり!連続で吸える互換機【ibuddy】!重さが軽い・小さい!

    iqos(アイコス)ユーザーの悩みを解決してくれるアイコスの互換機が登場しました。 アイコスが本当に使いづらいと感じている人は【iBuddy】を試す価値ありと感じます。 & ...

続きを見る

 

 

まとめ

もちろんiqos(アイコス)の方が好きだ!という方もいると思います。

文頭でも言いましたが、複数持っていて使い分けたいけど、アイコスどうせ壊れるし使いづらいしなー・・・と思っている方に【iBuddy】(アイバディー)の魅力が伝わっていれば嬉しいです。

 

購入してから届くまで約7日だったのが10日に変わりました。これだけを見る限りでも、かなり購入しているユーザーが増えたようですね!

 

iqos(アイコス)新型・旧型の通販最安値価格調査!
iqos(アイコス)新型・旧型の通販最安値価格調査!【10月更新】

    iqos(アイコス)が世に広まってもう1年が経ちました。 アメトーーク!で4月29日に「アイコス芸人」がアイコスのよさを広めてから、今もなお加熱式電子たばこの人気はおさまり ...

続きを見る

 



↓関連ワードを検索↓

-iBuddy(アイバディ), 電子たばこ
-, , ,

Copyright© コラムファンタジー , 2017 AllRights Reserved.