efos(イーフォス) iBuddy(アイバディ) アイコス 電子たばこ

efos(イーフォス)は臭い?金属の匂い?アイコス・アイバディと比較!

更新日:

 

RyanMcGuire / Pixabay

 

普通のタバコを吸っていると、周囲への気配りをしなければならなかったり、衣類や部屋の壁紙にまで染み込んだり、歯すらも汚れていきます。

そのほとんどがタールという有害物質が原因です。

その為、タバコの匂い=臭いというイメージが強くなり、喫煙者にとってはどんどん肩身が狭くなる一方でした。

 

その状況下で喫煙者の救世主のように手を差し伸べてくれたのがアイコスなのです。

アイコスはやがて世間の耳に伝わり、発売して2年以上の年月が経過した今も愛用されていて、周りに匂いや害がほぼ限り無くゼロに近いという理由も人気の一つとなりました。

しかしそんなアイコスもあまりの人気の為に予期せぬ故障トラブルや、生産が追い付かないというトラブルがあり、ユーザーにとっての不満の声も少なくありませんでした。

 

そこでつい最近2017年9月に登場したのが【iBuddy(アイバディ)】。続いて2017年12月29日に販売開始の【EFOS(イーフォス)】。

アイコスを吸える互換品が大流行して注目されています。

本家のアイコスを超える!という声を上げている人も多いです。

 

もちろんこの3つの加熱式たばこ全て人気はあり、個人個人で好みが分かれています。

吸うものはフィリップモリス社から発売されているヒートスティックです。

しかし、同じものを吸っているはずなのに、吸う本体が違うだけで、匂いも違ってくるのです。

 

今回は、新しく2017年12月29日に発売されたefos(イーフォス)の匂いをアイコス・アイバディと比較してみました。

※あくまでも体感です。

 

 







 

efos(イーフォス)の匂い

 

 

少し匂います。加熱を始めても匂いは変わりませんでした

EFOS(イーフォス)】は3D加熱システムという加熱方法が搭載されていて、加熱してからの匂いは変わりませんでした。

なんとなく金属の匂いがするような。

 

何もしていなくてもその加熱部分に鼻を近づけただけで匂いを感じました。

なんだか自分はアイコスやグローを頻繁に吸いすぎていて嗅覚すら麻痺しているかもしれません。

こんな状態でレビューになるのかな…。

 

とにかく匂いは微量ながらにありました。

そこまで激しい匂いではありませんでしたね。

しかし加熱自体は葉タバコ全ての部分が黒くなっていたため、完全に燃やされているなと感じたのでよしとしました。

 

アイコス互換品イーフォス(efos)とは?使い方/充電方法/故障
アイコス互換品イーフォス(efos)とは?使い方/味/充電方法/故障の原因

  2018年1月からIQOS互換機のEFOS(イーフォス)が話題になっています。 efosの「性能、使い方、味、充電方法、故障の原因、アイバディと比較、口コミ評価」などをまとめました。 そ ...

続きを見る

 

 

iBuddy(アイバディ)の匂い

 

 

大分強めの焦げ臭い匂いがあります。

加熱されてから感じ取れます。

 

加熱の熱源が針状なので、まんべんなく加熱されているからだと考えています。

とてもいいことだと思います。吸い痕も丸型でしっかりと加熱されているのが分かります。

家庭や知人に出来る限り匂いでバレたくないという方はやめた方がいいと思います。イーフォス・アイコスもバレると思いますが、恐らくアイバディが一番バレます。

 

iqos(アイコス)を連続で吸える代わりになる互換機【ibuddy】!重さが軽い・小さい!
iqos(アイコス)の代わり!連続で吸える互換機【ibuddy】!重さが軽い・小さい!

    iqos(アイコス)ユーザーの悩みを解決してくれるアイコスの互換機が登場しました。 アイコスが本当に使いづらいと感じている人は【iBuddy】を試す価値ありと感じます。 & ...

続きを見る

 

 

iqos(アイコス)の匂い

 

 

やや焦げ臭いにおいがします。

アイコスの匂いを基準として考えても考えなくてもこの3つの中で中間に位置していると思います。普通の加熱による匂いの発生をしていると思います。

 

プレートで加熱しているので、普通に焦げた匂いです。

よく「焼き芋の匂いがする」という声を聞きますが、私は言われてみればくらいにしか感じなかったので、人それぞれかもしれませんね。

元々私自身嗅覚が鋭くないもので、何の匂いに似ているとかうまく伝えれません><

 

新型アイコス(iqos2.4plus)の定価は?価格・値段は?旧型アイコスのサイズ・大きさ・重さ・価格・値段を比較!
新型アイコス(iqos2.4Plus)が発売!購入場所は?定価・価格・値段は?旧との違い・比較・性能を調べました!大きさ・重さも一緒!?

新型アイコスと旧型アイコスとの違い・比較、性能についてお伝えしています。通販での価格・値段も更新しています。

続きを見る

 

 



 

何故匂いが変わるのか?

efos(イーフォス)は臭い?金属の匂い?アイコス・アイバディと比較!

 

同じヒートスティックなのになぜこうも匂いに違いが生まれるのでしょうか?

それはefos(イーフォス)の金属部分の匂い以外で考えてみた時に、匂いが発生する原因は加熱方法によるものだといえます。

 

efos(イーフォス)の加熱方法

  • 3D加熱システム

efos(イーフォス)・アイバディ・アイコスの違いを比較してみた。価格、味、使い方など

360°の角度から全体的に加熱する方法です。

 

 

ibuddy(アイバディ)の加熱方法

  • スティック状加熱システム

efos(イーフォス)・アイバディ・アイコスの違いを比較してみた。価格、味、使い方など

針状の熱源で、中央から加熱する方法です。

 

iqos(アイコス)の加熱方法

  • ブレード状加熱システム

efos(イーフォス)・アイバディ・アイコスの違いを比較してみた。価格、味、使い方など

一本のブレードによって加熱する方法です。

 

 

結論efos(イーフォス)は臭いの?

efos(イーフォス)は臭い?金属の匂い?アイコス・アイバディと比較!

 

私の中では金属臭いですが焦げ臭い匂いは一切ありません

機械と思ってみれば、すぐ慣れると思います。

現に私はすでに慣れてしまいました(元々の嗅覚の鈍さは無視で)。

 

住めば都ということわざがありますが、同じです。吸っていたら慣れて、いいものだなと感じてきます。

匂いのきつさでいえば、加熱だけで見れば

  1. ibuddy(アイバディ)
  2. iqos(アイコス)
  3. efos(イーフォス)

の順番かなと思います。

要はイーフォスが一番匂いが発生しないというのが私の見解です。

3D加熱システムは素晴らしいですね。

 

 

まとめ

3つの匂いの比較をしてみましたが、他にも比較する材料としてはまだまだあります。

こちらに全ての比較を説明しておりますので是非ご覧ください。

efos(イーフォス)・アイバディ・アイコスの違いを比較してみた。価格、味、使い方など
efos(イーフォス)・アイバディ・アイコスの違いを比較してみた。価格、味、使い方など

    アイコス互換品のEFOS E1(イーフォス・イーワン)が2017年12月29日に登場しました。 アイコスは2015年9月に名古屋で発祥し、2017年3月に新型アイコスとして ...

続きを見る

 

ただ今回の記事で実際にお伝えしたかったのは、EFOS(イーフォス)は加熱による匂いは全くなかったことです。

金属の匂いがどうしてもいやだという方はアイコスかアイバディの方がいいと思います。

 

正直に単刀直入に言いましょう!ぶっちゃけるとどれもくさいですw

タバコを吸っている以上、それは避けて通れません。

どの匂いが我慢できるか、はたまた知人や家族の許容範囲かを基準に考えた方がいいです。

 

iqos(アイコス)新型・旧型の通販最安値価格調査!
新型iqos(アイコス)の通販最安値価格調査!【2018年1月】

iqos(アイコス)が世に広まってもう1年が経ちました。 アメトーーク!で4月29日に「アイコス芸人」がアイコスのよさを広めてから、今もなお加熱式電子たばこの人気はおさまりません。 今3大加熱式たばこ ...

続きを見る

 

ヒートスティックが連続で吸える!!アイコス互換機ランキング


第1位 イーフォスイーワン(EFOS E1)

  • 連続喫煙可能(5本まで)
  • 一体型デバイス
  • ボタンひとつのみのシンプル設計
  • 加熱温度調整機能搭載
  • バイブレーション機能
  • 3D加熱システム採用

アイコスユーザーの3大不満である「連続で吸えない」「メンテナンスが大変」「チャージャー・ホルダーが別々で壊れやすい」を解消した最新互換機が登場!

アイコスのようなブレード加熱ではなく「スティック全体を加熱する3D加熱システム」なので、均一に加熱されより一層深い味わいを楽しめるようになりました。

また「低温・高温」の加熱モードがあり、低温はタバコ本来の風味を、高温は吸いごたえを重視した設計となっております。


第2位 アイバディアイワン(i Buddy i1)

  • 連続喫煙可能
  • 一体型デバイス
  • 誤作動防止機能
  • 互換機モデルでは最小サイズ

加熱式タバコのアイコスとグローをハイブリッドさせた一体型互換機です。

加熱方式やフォルムはグローを意識し、アイコスのヒートスティックが連続で吸えるように改善されています。

メンテナンスも簡単で、吸い終わった時はスライドボタンでスティックが簡単に取り除けます。


第3位 ハーブスティック FyHit ペンタイプ

  • 連続喫煙可能
  • 加熱温度調整機能搭載
  • バイブレーション機能
  • 電池残量通知機能

大人気のハーブスティックシリーズから、遂にアイコスのヒートスティック対応タイプが登場!

加熱部分がセラミック加工で熱伝導率も良いので、満足感のある吸いごたえを味わえます。

加熱温度調整も3段階あるので、お好みに応じて味の変化を楽しむことができます。



↓関連ワードを検索↓

-efos(イーフォス), iBuddy(アイバディ), アイコス, 電子たばこ
-, , ,

Copyright© コラムファンタジー , 2018 AllRights Reserved.