電子たばこ

【IQOS対応】ハーブスティックFyHit CS Penの使い方・レビュー/ヒートスティックが連続で吸える!

更新日:

 

アイコス専用の互換機【ハーブスティック FyHit CS Pen

大人の事情で「ヒートスティックが吸える!」とは書いてありませんが、普通にコンビニで売ってるアイコスヒートスティックがちょうど収まるサイズで、しっかりと吸うことができます。

 

今回実際に使用してみましたので、使い方とレビューをまとめてみました。

 

ハーブスティックとは

今回紹介するFyHit CS Penの詳細をお伝えする前に、まずはハーブスティックについて解説していきます。

 

ハーブスティックとはその名の通り、ドライハーブをスティックに詰めて加熱・蒸気を吸引する器具のことです。

主に手巻きタバコ用の葉(シャグ)を詰めますが、市販の紙巻タバコを分解して詰めても問題なく吸引することができます。

 

現在、タバコは増税に次ぐ増税で1箱500円近くにまで高騰しています。

ハーブスティックを使用すれば紙巻きタバコ1本を2~3回に分けて楽しむことができるので、経済的にも助かるというメリットがあります。

iqos(アイコス)互換機【Herbstick CS2】の使い方・使用方法!
【Herbstick CS2】の使い方・使用方法!iqos(アイコス)互換機!

    【Herbstick CS2】は、サイズが小さくお手軽に使用出来て連続でヒートスティックを吸えるアイコスの互換機です。 アイコスの使用方法は、チャージャー・ホルダーに分離し ...

 

ハーブスティックFyHit CS Penとは

上記の通り、ハーブスティックはどんなタバコ葉でも吸えるのが魅力ですが、唯一の欠点があります。

それは吸い終わった後の片付けが面倒なことです。

 

タバコ葉をチェンバー(加熱部分)に詰め込むため、使用後は残り屑を掻き出すように取り除く必要があります。

また、使用後は熱くなっているので少し冷ましてからでないと火傷の恐れもあります。

 

その唯一といっても良い欠点を補ったのが、アイコス専用に生まれ変わった【ハーブスティック FyHit CS Pen】です。

 

先端にヒートスティックを挿し込んで加熱を開始するだけで準備はOK。

油性マジックほどのサイズ感で、使用している姿は葉巻を吸っているかのようです。

 

より吸いごたえを重視した新モデル

FyHit CS Penは旧モデルをアイコス専用にしただけではなく、さらに改良を重ねています。

その代表的なのがチェンバー(加熱部分)の材質変更。

セラミック製にしたことで熱伝導率が大幅に上昇し、旧モデルよりも吸いごたえがアップしました。

 

また加熱ブレードやエアホールも大幅に改良されています。

 

ハーブスティックFyHit CS Penの使い方説明

それではFyHit CS Penの使い方についてです。

とはいっても非常に簡単で、特に難しい操作があるわけではありません。

 

fyhit cs penの梱包品

 

セット内容は以下の通りです。

  • FyHit CS Pen 本体
  • 取扱説明書(日本語記載アリ)
  • USB充電ケーブル
  • メンテナンスブラシ
  • 綿棒(いっぱい)

本体カラーはブラックとシルバーがあります(写真はシルバー)。

 

ヒートスティックを先端に挿し込む

本体はこんな感じ。アイコス本体より1cm弱大きいかな?

 

まずは先端にキャップが付いているので外します。

マグネットタイプなのでそのままスポッと外すことができ、取り付けるときもカチャッと閉まります。

 

でヒートスティックを挿し込んでいくのですが、アイコスのようにちょうどフィルター部分だけが見えるように挿す、というよりは「これ以上奥に行かない」というところまで挿し込みましょう。

 

付属のマウスピースを外してしまうとヒートスティックがグラついてしまいます。

 

マウスピースは外さずに挿し込んでいきます。

 

 

fyhit cs penで加熱を開始する

電源ボタンを長押し(3秒)すると一瞬「ブルッ」と震え加熱がスタートします。

加熱開始から吸い始められるようになるまでは20秒ほどですが、チェーンスモーク時は10秒ほどで加熱が完了します。

 

ライトが点滅から点灯に替わる

点滅していたLEDが点灯に切り替われば加熱完了の合図です。

13パフ(吸引)もしくは5分30秒経過でLEDが5回点滅し加熱終了のお知らせをしてくれます。

 

16パフもしくは6分経過で自動的に電源オフとなります。

 

LEDの色で充電残量が分かる

LEDの色は3色に変化し、その色でバッテリーの残量を確認することができます。

  • :70~100%
  • :30~70%
  • :30%以下

付属のUSBケーブルから充電ができます。

 

加熱温度の調整ができる

FyHit CS Penは3種類の加熱モードを選ぶことができます。

  • :低温モード
  • :中間モード
  • :高温モード

となり、パワーオン(ボタン長押し)後にボタンを2回押すことで青⇒紫⇒赤の順に変更することができます(再度押すと青に戻ります)。

 

高温になればなるほど吸いごたえが増し、高温モードだと通常の紙巻タバコのような味わいになります。

 

ハーブスティックFyHit CS Penのレビュー・吸ってみた感想

それでは実際に使用してみた感想です。

 

思ったより大きくない

本体サイズはタテ:120mm・ヨコ:20.5mmと見た目はかなりゴツめですが、実際に手に取ってみると違和感がありません。

ちなみにアイコス本体のタテサイズが110mmちょっとなので、持っている方はなんとなく想像がつくと思います。

 

太さはマッキー(極太ペン)と同じくらいで、手のひら全体で持つ感じです。

 

低温モードで十分な吸いごたえ

3段階の加熱モードが付いていますが、アイコスに慣れている方は低温モードで十分楽しめます。

というか低温モードでもアイコスより少し強いぐらい。

 

普段はアイコスだけどたまに普通のタバコを吸いたくなる方は中間・高温モードなどを試してみるのも良いですね。

 

1回で20パフは吸引できる

説明書には16パフで電源オフとの記載がありますが、数えてみたところ24パフすることができました。

吸引力や長さなどによって変わるので一概には言えませんが、アイコスよりも多く吸えるような気がします。

 

吸い殻を抜くときに一工夫が必要

マウスピースを付けずにヒートスティックを挿し込むとグラグラしてしてしまうので、マウスピースは付けたまま挿し込みます。

そのまま吸引できますが、吸い終わった後真っすぐ引き抜いてしまうと中身(吸い殻)が加熱ブレードに刺さったまま中に取り残されてしまいます。

 

吸い殻ごと取り出すには、ヒートスティックをゆっくりとねじるように引き抜く必要があります。

 

掃除・メンテナンスはほとんど必要なし

上記のように吸い殻が内部に取り残された場合は付属のメンテナンスキットで清掃をする必要がありますが、ねじって取り出せば内部に屑が残ることがないのでメンテナンス不要です。

1~2箱吸った後に綿棒やティッシュなどで拭き取るだけで、今のところ快適に使用できています。

 

fyhit cs penはどんな人に向いているの?

ここまでFyHit CS Penの使い方などについて説明をしてきましたが、使ってみた感想として「こういった方に向いているんじゃないかな?」と思うことがありましたので記載しておきます。

 

アイコスのサブ機として使用

アイコスは火を使わないのでライターやマッチを必要としませんが、充電が無くなってしまえば使用ができません。

そのため常に充電を気にする事になり、充電器に差したまま忘れて出かけてしまうなんてことも。

 

そんな時のための「サブ機」としてバッグにしまっておいたり、会社のデスクなどに置いておくと便利です。

PCのUSBケーブルで充電できるので、万が一アイコスを忘れてしまっても大丈夫です。

 

アイコスの代替品として使用

アイコスはホルダーとチャージャーが別々になっているため、その分故障リスクも高まります。

たとえば「チャージャーのフタが閉まらない」「ホルダーが充電できない」など。

保証期間が過ぎてから故障したら、買い直すのに1万円ほどかかってしまいますので、それならいっそのこと安価なアイコス互換機に変更してしまうのもひとつの手ですね。

 

アイコスでは物足りない人

もともと通常のタバコを吸っていて健康のためにアイコスに替えた方は非常に多いです。

ところがもともとキツめのタバコを吸っていた方は、アイコスだと物足りないといのではないでしょうか。

FyHit CS Penは低温・中間・高温の3段階調節ができ、温度が上がるにつれより吸いごたえが増していくので、アイコスだとタバコを吸っている感じがしないという方にはおススメです。

 

FyHit CS Penの口コミを確認する

fyhit cs pen まとめ

以上、FyHit CS Penを使用してみた感想や使い方について解説をしていきました。

 

同じような商品名で【FyHit Eco-S】というものがありますが、これはアイコス専用というより「タバコシャグを詰めて吸引」するタイプで、こちらはメンテナンスにやや難があるものの、タバコ1本につき2~3回ほど楽しめるのでお財布にとても優しいです。

どちらのタイプもメリット・デメリットがありますので、アイコスの吸いごたえを選ぶか、それともコスパを選ぶかで選択してみると良いでしょう。

 

他にもアイコス互換機は発売されています。詳しくは以下のランキングをご参照ください。

売れてる電子たばこランキング


第1位 イーフォスイーワン(EFOS E1)

  • 連続喫煙可能(5本まで)
  • 一体型デバイス
  • ボタンひとつのみのシンプル設計
  • 加熱温度調整機能搭載
  • バイブレーション機能
  • 3D加熱システム採用

アイコスユーザーの3大不満である「連続で吸えない」「メンテナンスが大変」「チャージャー・ホルダーが別々で壊れやすい」を解消した最新互換機が登場!

アイコスのようなブレード加熱ではなく「スティック全体を加熱する3D加熱システム」なので、均一に加熱されより一層深い味わいを楽しめるようになりました。

また「低温・高温」の加熱モードがあり、低温はタバコ本来の風味を、高温は吸いごたえを重視した設計となっております。


第2位 ビタミンたばこ【ビタフル】

  • ニコチン・タールがゼロ
  • ビタミン・プラセンタが摂れる
  • 全16種類の健康成分
  • 始めやすい使い捨てタイプ

本格的に禁煙を始めたいけど口元がさみしい…という方にはビタフルがオススメ!

ニコチン・タールが入っていないので健康的な生活が送れます。

さらにビタミン(6種)やプラセンタ・コエンザイムQ10など、普段の生活で不足しがちな成分も摂ることができます。

1本1,000円程度と安価なので、初心者でもお買い求めやすいのが特徴です。


第3位 スムースビップ【SmoothVIP】

  • 電子たばこ最強のコスパ
  • 禁煙効果がある
  • タール・ニコチン0
  • 使い方が簡単で初心者におすすめ
  • スムースビップ用のフレーバーがある

クレイジーケンバンドの横山剣さんがCMで紹介している有名な電子たばこ。

リラックス出来る電子たばこの為禁煙に成功した人も多数います。

価格がとても安く、リキッド液1ヵ月分もついてくるWEB限定バージョンは2,950円(税込・送料無料)で購入出来ます。

初心者にも手を出しやすいコスパ最強のリキッド式電子たばこです。


第4位 i SMOKE【アイスモーク】

  • スティックのみの独立デバイス
  • 連続13本チェーンスモーク可能
  • アイコス互換機では最軽量
  • 長期1年間保証サービスあり

アイコスの2大不満「充電できていない」「連続して吸うことができない」を解消した互換機。

無駄を一切省いたホルダー独立式なので持ち運びにも便利、胸ポケットに入れて持ち運ぶこともできます。

最大の特徴はアイコス同様に「1年間保証サービスが受けられること」です。

1年保証は税込2,700円かかりますが、この分は割引サービスとして次回使用できるので実質2,700円引きとなりますね。


第5位 アイバディアイワン(i Buddy i1)

  • 連続喫煙可能
  • 一体型デバイス
  • 誤作動防止機能
  • 互換機モデルでは最小サイズ
  • 互換機の中で価格が安い

加熱式タバコのアイコスとグローをハイブリッドさせた一体型互換機です。

加熱方式やフォルムはグローを意識し、アイコスのヒートスティックが連続で吸えるように改善されています。

メンテナンスも簡単で、吸い終わった時はスライドボタンでスティックが簡単に取り除けます。


第6位 ハーブスティック FyHit ペンタイプ

  • 連続喫煙可能
  • 加熱温度調整機能搭載
  • バイブレーション機能
  • 電池残量通知機能

大人気のハーブスティックシリーズから、遂にアイコスのヒートスティック対応タイプが登場!

加熱部分がセラミック加工で熱伝導率も良いので、満足感のある吸いごたえを味わえます。

加熱温度調整も3段階あるので、お好みに応じて味の変化を楽しむことができます。


第7位 ビタミンたばこ【C-tec】

  • 植物由来成分配合
  • ビタミンCが摂れるフレーバー
  • ニコチン・タール・副流煙ゼロ
  • カートリッジ式でいつでも清潔

ニコチン・タール・副流煙ゼロのフレーバーミスト。

全7種類の色んなフレーバーを楽しめて、カートリッジ式だから常に清潔を保てます。

充電式で何度も使用できるのでコストパフォーマンスも抜群!

女性に人気の電子たばこです。


第8位 ワンド(Wand)2.8

  • 自動クリーニング機能
  • 加熱部分が水洗いできる
  • 一体型デバイス
  • 3段階の加熱モード搭載

アイコス互換機としては初の自動クリーニング機能搭載モデルです。

ヒートカップ(加熱部)も分解して水洗いでき、こびりついた汚れによる味の劣化を防ぐことができます。

3段階の加熱モード搭載なので、アイコスのような吸いごたえからよりドローの強い風味までこれ1本で楽しむことができます。

 



※タバコは20歳からです。マナーを守って禁煙・節煙をしましょう。

-電子たばこ

Copyright© コラムファンタジー , 2018 All Rights Reserved.