ヘアアイロン

きぬーじょ(絹女)ヘアアイロンとは?性能と種類をまとめてみた

更新日:

数あるヘアアイロンの中で絹女(きぬーじょ)と言うヘアアイロンが性能が良いと話題になっています。

ヘアアイロンの性能で気になるところは「最高温度、温まる時間、ストレートとカールの2WAYなのか?」など様々なところが気になります。

今回はそんなキヌージョの性能と種類についてまとめました。

 

絹女(きぬーじょ)の種類

絹女(きぬーじょ)シリーズは4種類あります。

  • 絹女(きぬーじょ)
  • 絹女(きぬーじょ)ワールド
  • 巻女(まきーじょ)
  • リップアイロン

用途によって性能が違うのでよく使うシーンに合わせて選びましょう。

各商品の性能を詳しく紹介します。

 

絹女(きぬーじょ)の性能

 

まずは絹女(きぬーじょ)のスペックを見てみましょう。

  • ブレード素材…シルクブレード
  • ブレードサイズ(髪が当たる部分)…28㎜×100㎜
  • 最高温度…220℃
  • 温度上昇スピード…20秒
  • 温度調節…10段階
  • リアルタイム温度表示…あり
  • 海外使用…国内のみ

まるでシルクのような仕上がりになる絹女(きぬーじょ)には様々なアイロン性能があります。

一つずつ説明していきますので購入前の参考にして下さい。

 

絹女(きぬーじょ)のプレート

 

絹女(きぬーじょ)には普通のヘアアイロンとは違う「シルクプレート」というプレートが使用されています。

KINUJOシリーズだけが採用している「シルクプレート」はヘアアイロンにおける革命的なプレートです。

この世でもっとも摩擦力の低いテフロン素材を更に特殊技術でヘアアイロンに適したプレートにする事で、圧倒的に滑らかな絹のような髪通りの良さを実現しました。

さらに保湿力が高いので髪へのダメージを最小限に抑えれます。

どのくらい高い保湿力かというと高温状態のヘアアイロンに水を垂らせば一目瞭然です。

普通のヘアアイロンだと水がジュっとすぐに蒸発してしまいます。

 

このすぐに水が蒸発してしまう状態だと髪にかなりのダメージを与えてしまいます。

絹女(きぬーじょ)のシルクプレートだと高い保湿力のおかげで水がすぐに蒸発しないで徐々に時間をかけて蒸発します。

このプレートに髪が直接触れるので普通のヘアアイロンよりダメージが少ないことが分かります。

さらにこの高温、高湿の性能のおかげで普通のヘアアイロンよりもストレートスタイルを長時間キープすることが出来ます。

 

絹女(きぬーじょ)の温まる時間

絹女(きぬーじょ)はヘアアイロンに必要な温度180℃に達するまで20秒という速さを実現しています。

従来のヘアアイロンでは60秒~90秒かかっていたので大幅に短縮されています。

20秒ならそこまで待たなくてすむので朝の忙しい時間に便利です。

また、ヘアアイロンを使用中に気になるのが使っている時に温度が下がる事です。

絹女(きぬーじょ)は使用中に温度が落ちてしまってもすぐに温度回復するように設計されている為、常に理想の温度をキープする事が出来ます。

 

絹女(きぬーじょ)のカールクッション

カールクッション機能があるのでストレートだけじゃなく、ゆるい巻き髪ができます。

本格的な巻き髪をしたい方は巻女(まきーじょ)という種類があるのでこちらがおすすめです。

 

絹女(きぬーじょ)の温度表示

絹女(きぬーじょ)の温度表示はデジタル液晶ディスプレイで1度~リアルタイムの温度が分かります。

今何度?とよくヘアアイロンをしていて思うので非常に便利です。

 

絹女(きぬーじょ)の自動電源OFF

絹女(きぬーじょ)には安全な自動電源OFF機能がついています。

電源を入れてから30分使用しないと自動で電源が切れる仕様になっています。

電源を切れ忘れによる火事の心配はありません。

 

絹女(きぬーじょ)の360度回転コネクタ

絹女(きぬーじょ)のコードのコネクタ部分は360度回転します。

360度回転するのでコードが絡みません。

回転しないヘアアイロンと比べると圧倒的に髪にアイロンをかけやすいです。

 

絹女(きぬーじょ)の温度調節

絹女(きぬーじょ)には10段階の温度調節機能がついています。

130℃〜220℃までの間を10℃刻みで温度調整ができます。

一番ヘアアイロンしやすい180℃くらいを目安に好みの温度にできるのは嬉しいですね。

 

絹女(きぬーじょ)の水洗い

シルクプレートは防水なのでプレート部分をそのまま水洗いできます。

ヘアアイロンのプレート部分はワックスや髪の汚れが付きやすいので水洗いできるのは嬉しいですね。

プレート部分を水洗いできるヘアアイロンは珍しいです。

 

以上が絹女(きぬーじょ)の性能でした。

4種類の中で一番高性能なのが絹女(きぬーじょ)です。

迷ったらこちらのヘアアイロンがおすすめです。

 

絹女(きぬーじょ)ワールドの性能

 

絹女(きぬーじょ)ワールドはその名の通り絹女(きぬーじょ)の海外で使えるバージョンです。

100~240Vの電圧で使えるので海外へ行っても使えます。

性能は絹女(きぬーじょ)とほぼ同じですが、海外対応にした事によって少し劣ります。

どの部分が劣ったのか説明します。

 

シルクプレートは同じ

プレート部分は絹女(きぬーじょ)と同じシルクプレートです。

絹の様に滑らかでスタイルキープ力が長いです。

水洗いもできます。

 

最高温度までのスピードが違う

絹女(きぬーじょ)ワールドの最高温度は220℃と同じですが、180℃に達するスピードが違います。

絹女(きぬーじょ)は20秒で180℃まで上がりますが、絹女(きぬーじょ)ワールドは35秒で180℃に達します。

他のヘアアイロンよりは早いですが、絹女(きぬーじょ)と比べると15秒遅くなっています。

 

温度調節が違う

絹女(きぬーじょ)の温度調節が10段階だったのに対して絹女(きぬーじょ)ワールドは5段階になっています。

140℃~220℃の間を20℃ずつ温度調節ができます。

 

以上が絹女(きぬーじょ)と違う点です。

そこまで変わらないですが、やはり絹女(きぬーじょ)の方が性能が良いですね。

 

巻女(まきーじょ)の性能

 

巻女(まきーじょ)は絹女(きぬーじょ)のシルクプレートを巻き髪用に設計されたヘアアイロンです。

シルクプレート特有の髪の水分を守りながら髪をカールさせるので、ダメージを防ぐのと同時にカールの持続力が高いと評判です。

使い方や性能も絹女(きぬーじょ)と同じで高性能です。

髪をカールさせたい女性に最適のおすすめヘアアイロンです。

ソフトカールもハードカールも自由自在です。

さらに詳しい巻女の性能、口コミなどはこちらをどうぞ。

巻女(マキージョ)カールアイロンの口コミ/販売店舗/使用方法は?

友達とのお出かけや恋人とのデートといった時、女性は身だしなみを整えるものです。 特に髪は気になるものなので、お出かけ前にはよくカールアイロンを使うかと思います。 しかしカールアイロンによっては、うまく ...

続きを見る

 

リップアイロンの性能

 

リップアイロンは絹女(きぬーじょ)のコンパクトバージョンです。

大きさも小さくなり、コードレスで使用できます。

パナソニックのバッテリーを搭載しているので2~3時間の充電で30分~40分使えます。

持ち運びしやすいサイズなので外出先でも使えて便利です。

性能は絹女(きぬーじょ)に劣りますがコードレスアイロンとは思えない位のハイパワーがあります。

プレートもシルクプレートなので絹女(きぬーじょ)とセットで購入する方も多いです。

気になる絹女の口コミ評判はこちら。

ヘアアイロン絹女(キヌージョ)口コミ評判/販売店舗/使用方法は?ランキング1位人気商品!

毎朝髪を整える時にヘアアイロンを使っているという人も少なくはないのではないでしょうか。 しかしヘアアイロンを使っても、癖が強すぎて髪がまとまらなかったり、髪が傷んでしまいそうで気が引けたりすることもあ ...

続きを見る

 

絹女(きぬーじょ) まとめ

絹女(きぬーじょ)の種類と性能を紹介してきました。

他のヘアアイロンと比べるとかなりの高性能で口コミ評判も高いです。

家でストレートヘアにしたいなら絹女(きぬーじょ)。

家で巻き髪にしたいなら巻女(まきーじょ)。

外出先でも使いたいならリップアイロン。

海外で使いたいなら巻女(まきーじょ)ワールド。

用途によって種類を決めるのがおすすめです。

一番高性能なのは絹女(きぬーじょ)です。

購入して後悔したくないヘアアイロンをお求めならぜひ絹女(きぬーじょ)をお試しください。

 



-ヘアアイロン

Copyright© コラムファンタジー , 2018 AllRights Reserved.