ヘアアイロン

ヘアアイロン火事の原因は?自動電源OFF機能付きの種類/つけっぱなし防止

更新日:

忙しい朝でも、身だしなみは整えないといけません。

特に女性であれば、髪のセットにヘアアイロンを使うでしょう。

しかし忙しいと、ついつい使い終わった後のヘアアイロンをそのままにしてしまうこともあります。

帰宅後にヘアアイロンの電源が付いていることに気づいて、ヒヤッとしたことがある人もいるのではないでしょうか。

しかし本当にヘアアイロンが原因で火事になることがあるのでしょうか。

今回はヘアアイロンによって火事が起きるのかを見ていきましょう。

 

・ヘアアイロンの平均的な温度は?

巻きなおしが出来るヘアアイロン【ヘアビューロン】低温で艶がある美髪へ!

そもそもヘアアイロンの温度はどのくらいなのでしょうか。

もちろんヘアアイロンの機種によって温度は異なります。

しかしヘアアイロンは髪のたんぱく質を熱で柔らかくし、癖をつけていくものです。

つまり高温でなければ、ヘアアイロンが意味をなさないということです。

だいたいのヘアアイロンは140度くらいから200度くらいまで設定できるようになっています。

場合によっては、プロ仕様として220度くらいまで設定できるものもあります。

水が100度で沸騰することを考えれば、かなり高温であることがわかります。

安いヘアアイロンのおすすめは【アゲツヤ】ストレート・カール両対応!
安いヘアアイロンのおすすめは【アゲツヤ】ストレート・カール両対応!

  ヘアアイロンは本当にたくさんの種類があります。 そしてヘアアイロンごとに搭載されている機能にも違いがあり、どれを選ぶか悩むところでしょう。 しかしこういった様々な機能が搭載されているヘア ...

続きを見る

 

・電源入れっぱなしで火事になるのはどんな時?

では、非常に高温になるヘアアイロンが原因で火事になることはあるのでしょうか。

またそれはどんな時なのでしょうか。

調べてみるとヘアアイロンが原因で火事になったという例がありました。

ただし火元はヘアアイロンと特定されているものの、どのように火事に発展したのかはわかっていません。

しかしおそらくはヘアアイロンの近くに紙などの燃えやすいものがあり、そこに引火してしまったのではないでしょうか。

ヘアアイロンを置いておく場所には、燃えやすいものは近づけないようにしたいものです。

またヘアアイロンの電源を入れっぱなしにしていると、過電圧によってヒューズが飛んでしまい、そこから火事に発展する危険性もあるようです。

便利なヘアアイロンですが、取り扱いには注意しましょう。

 

・自動で電源がOFFになる人気ヘアアイロン

ヘアアイロンは一歩間違えると火事に発展してしまいます。

そうなるとヘアアイロンを使うのが怖くなってしまうかもしれませんね。

しかし安心してください。

ヘアアイロンの中には、自動で電源がOFFになるものもあります。

そこで自動で電源がOFFになる機能を搭載した、人気のヘアアイロンをご紹介します。

 

①アレティストレートヘアアイロン

 

自動で電源がOFFになる人気のヘアアイロン1つ目は、アレティのストレートヘアアイロンです。

このヘアアイロンは、170度に到達するまでにたった30秒しかかからないという特徴があります。

また最大温度が200度となっており、硬い髪質でも安心して使うことができます。

200度まで温度が上がりますが、15分操作をしないと自動で電源がOFFになる機能が搭載されているので、もし電源を切り忘れても安心です。

 

②絹女(きぬーじょ)

 

2つ目のヘアアイロンは、絹女(きぬーじょ)です。

きぬーじょの特徴は、なんといってもシルクプレートでしょう。

これは、この世で最も摩擦が少ないと言われている素材に、特殊な加工をすることでさらに髪通りをよくしたもの。

ヘアアイロンは高温になるため、髪の水分を奪ってしまいます。

しかし、きぬーじょのシルクプレートは一気に水分を蒸発させることがないため、髪へのダメージも少なくなっています。

それでいて操作しない状態が30分続くことで、自動で電源がOFFになる機能も搭載されている、言うことなしのヘアアイロンです。

 

③クレイツ イオンカールアイロン

 

3つ目はクレイツイオンのカールアイロンです。

プロフェッショナルのためのヘアアイロンと言われるほどの本格派ヘアアイロンで、セラミックヒーターが2枚搭載されていて、すぐに温度が上がるようになっているなど、多くのこだわりが見られます。

そのためプロ並みの仕上がりになるのも、人気の秘密です。

このヘアアイロンは、使わずに1時間経つと自動で電源がOFFになります。

 

・まとめ

普段何気なく使っているヘアアイロンですが、電源を切り忘れることで火事になる危険性が潜んでいることがわかりました。

ですが、忙しい時にはやってしまうこともあります。

もし今までにそういった経験があるのであれば、今回紹介した電源が自動でOFFになるヘアアイロンを使ってみることをおすすめします。

火事になってしまうよりも、ヘアアイロンを買い替えた方が良いのではないでしょうか。



-ヘアアイロン

Copyright© コラムファンタジー , 2018 AllRights Reserved.