efos(イーフォス) 電子たばこ

EFOSイーフォスは故障する?充電出来ない原因と対処方法!アイコス、アイバディと比較

更新日:

2017年12月29日に発売された最新のアイコス互換機EFOS E1(イーフォス)

アイコスの葉タバコが吸える、高温モード、黒いゴミが出ない、味にムラがない3D加熱が話題になっています。

さっそくイーフォスを購入してみましたが、アイコスみたいに充電ができないなどの故障はするのでしょうか。

また故障した時の原因や対処方法は知っておきたいですよね。

そこで今回はイーフォスの「故障頻度、充電出来ない原因、対処方法」をアイコスやアイバディと比較してみました。

 

 

EFOSイーフォスは故障しやすい?

先に結論から言うと、アイコスやアイバディに比べてEFOS(イーフォス)故障しづらい作りになっています。

イーフォス開発関係者によると、イーフォスはアイコスやアイバディの欠点を補うように設計されています。

電子タバコ業界をひっぱってゆく商品にしたいと言っており、販売会社はEFOS E1をメイン商品にするべくかなりの費用を投入しています。

どこが故障しづらいのか具体的にアイコスとアイバディで比較していきます。

私は念のためか月保証が付いた、こちらの販売店舗でイーフォスを購入しました。

 

アイコスとイーフォスを比較①

アイコスがすぐ故障する一番の原因は充電の際に必要な供給電力がシビアなところです。

アイコスの充電する為の電力は2Aと決まっています。

2A以外のスマホ充電器などでアイコスを充電すると「充電出来ない、電源が入らない」などの故障を引き起こします。

対処方法としては保証期間の1年以内であればアイコス公式サイトへお問合せをすると、新しいアイコスと交換できます。

新しいアイコスが届くまでかなりの時間を要しますが…。

その点イーフォスは1A、2Aどちらでも充電できます。

EFOS(イーフォス)の性能は下記の通り。

1Aと2Aは充電時間が違うだけでしっかり充電できます。(実証済み)

1Aのスマホ充電器は多いのでこれは故障しづらいです。

電力供給に強くしたイーフォスの構造に「アイコスの欠点を補う」という意気込みが感じられます。

ここで紹介しているEFOSスターターキットに付属する充電器は「マイクロUSB」と「普通のUSB」の差し口になっている充電ケーブルです。

コンセントに差したければUSBとコンセントの変換アダプターが必要になります。

私は充電時間が短いアイコス用の2A充電器を使用しています。


電子タバコに使えるAC充電器

電子タバコに使えるモバイルバッテリーもあると外出先で便利です。
大容量のモバイルバッテリー

 

アイコスとイーフォスを比較②

 

次にアイコスの故障の原因で多いのが「蓋が閉まらない」という故障です。

これは黒い燃えカスが原因です。

ヒートスティックを加熱すると燃えカスみたいな黒いゴミが出ます。

この黒いカスが加熱部分などの隙間に入り、蓋が閉まらなくなります。

蓋が閉まらないとアイコスホルダーの充電が出来ないので事実上そのアイコスは使用不可能です。

定期的にクリーニングすればこのような故障にはなりにくいですが面倒くさいです。

その点イーフォスは電子タバコで初の3D加熱なので、黒いカスが出にくくなっています。

3D加熱とはどういうものかアイコスと比較してみます。

アイコスの加熱方式はブレード型になっています。(ヒートスティックを加熱ブレードに刺して加熱)

EFOS(イーフォス)の3D加熱はヒートスティックを包み込むような筒形になっています。

この3D加熱はヒートスティックにブレードを刺した時に出る破片がありません。

ブレードを抜いた時の破片もないという事です。

なので黒いカスが出にくいのです。

さらにこの3D加熱によってヒートスティックの味が変わります。

アイコスとイーフォスの吸い殻で比較すると分かりやすいです。

左の吸い殻がアイコスで右がEFOS(イーフォス)です。

右の方が全体的にかつ、濃い黒になっています。

イーフォスの方が無駄なく加熱している事が分かります。

これによってイーフォスの方がヒートスティック本来の味わいと香りを味わえます。

イーフォスに備わっている高温モードを使えばさらに濃い味、強い香りを味わえます。

イーフォスのボタンランプが赤くなれば高温モードです。

イーフォスの高温モード使い方はこちらの記事。

アイコス互換品イーフォス(efos)とは?使い方/充電方法/故障
アイコス互換品イーフォス(efos)とは?使い方/味/充電方法/故障の原因

IQOS互換機のEFOS(イーフォス)が話題になっています。
efosの「性能、使い方、味、充電方法、故障の原因、アイバディと比較、口コミ評価」などをまとめました。
アイコスよりも高性能と呼ばれているイーフォスですが、アイコス互換機とはどういったものか説明しております。

 

アイコスとイーフォスを比較③

最後のアイコス比較は一体型です。

アイコスはホルダーとチャージャーが分かれているので「ホルダーが壊れる、蓋が開かない、加熱ブレードが折れた」などの故障が相次いでいます。

その点イーフォスはホルダーがない一体型になっているのでアイコスのように故障の原因が少なくなり、故障しづらいです。

EFOS(イーフォス)はいちいちホルダーを充電しなくて良いので5本連続で吸えるというメリットもあります。

続いて気になるのが、先に発売したアイコス互換機アイバディとイーフォスの違いです。

アイバディは故障しやすいというレビューをちらほら見ますので徹底的に比較してみます。

 

アイバディとイーフォスを比較

 

どこのコンビニでも売っているアイコスの葉タバコをそのまま吸えるアイバディはイーフォスよりも先に販売開始され、値段もどんどん安くなっています。

アイバディはアイコスよりもイーフォスやグローに似ています。

形は一体型となっていて、連続吸いが可能になっています。

EFOS(イーフォス)と違うのは高温モードがない、丸い加熱ブレード、外見、操作方法です。

さらに詳しいアイバディの特徴はこちらの記事。

iBuddy(アイバディー)を実際に購入した体験談!iqos(アイコス)・glo(グロー)と比較!
iBuddy(アイバディ)の使い方・使用方法・充電の仕方は?アイコスとの違い!

アイコスの互換機として世間を賑わせているiBuddy(アイバディ)の使い方はいたって簡単です。 アイコス専用のヒートスティックを吸えるので、アイコスとそこまでは変わらないのですが、大きな違いは本体に直 ...

 

アイバディ故障の主な原因は黒いカスによるヒートスティック差し込み穴が埋まるというものです。

iBuddy(アイバディー)の使い方・使用方法・充電の仕方は?アイコスとの違い!

アイバディはアイコスの鋭い加熱ブレードとは違い丸状の加熱棒になっています。

その為、燃えカスが多かったり、ヒートスティックの中身が残って抜けたりします。

丁寧にクリーニングをすれば直りますが、やはり丁寧に掃除するのは面倒です。

その点イーフォスは筒状の3D加熱になっているので刺さない分、故障しにくいです。

イーフォスよりアイバディの方が値段が安いですが、より故障しにくい電子タバコを求めているのであればイーフォスの方がおすすめです。

 

EFOSの故障の原因

EFOS(イーフォス)の故障として考えられる例をいくつかあげます。

アイコスでも頻発した「充電できない」「電源が入らない」です。

この故障はイーフォスではあまり考えられませんが、電子タバコは精密機器なのでもし起こったら下記の原因が考えられます。

  • 1A、2A以外の電力で充電した
  • イーフォスを落とした衝撃で中の基盤が壊れた
  • 水に濡れた(EFOSは耐水ではありません)
  • 50℃以上の高熱に置いていた(EFOS耐熱温度50度)

この他にもスライドカバーを開きっぱなしでゴミが入り故障するといった例があります。

アイコス程、故障はしませんが精密機器なので大事に扱いましょう。

 

EFOS故障の対処方法

 

EFOSが故障したらまずは3回連続でボタンを押して、電源を入り切りしましょう。

この再起動で直るケースが多いです。

それでも直らなければ、エミリジャパンへお問合せします。

ここで紹介しているエミリジャパンでは3か月保証が付いているので新品と交換してくれます。

この時、EFOSが入っていた箱の製品番号が必要ですので外箱は捨てない様に保管しておきましょう。

故障が認められれば新しいEFOSが送られてきます。

EFOSの修理は現状はどこも行っておりません。

もし行っている業者がでてきても1万円以上すると思いますので新しいEFOSを購入した方がお得です。

今のところEFOS故障の案件は少ないようですので、やはりEFOSは壊れにくい電子タバコなのでしょう。

 

EFOS故障まとめ

以上がイーフォス故障の原因と対処方法でした。

イーフォスはアイコスやアイバディよりも壊れにくい事が分かりました。

グローも壊れにくいとして人気ですが、グローのネオスティックの味が嫌だ、細いからすぐ折れるなどの口コミを目にします。

私はグロー、アイコス、アイバディ、イーフォス、プルームテックを試しましたがその中でもイーフォスが一番使いやすかったです。

高温モードも気に入りましたし、なんといっても連続吸いが出来るメリットが大きいです。

これからはイーフォスをメインの電子タバコとして吸っていくでしょう。

EFOS(イーフォス)の口コミ評価一覧はこちら。

イーフォス(efos e1)の口コミ・評価レビュー/アイコスとの比較で分かったその実力とは?

  2018年5月【イーフォスレッドの情報を追記しました】 ※EFOS赤色の情報は記事中に掲載     すでにネットでは「アイコスを超えた?」などのコピーが踊っていますが ...

-efos(イーフォス), 電子たばこ
-

Copyright© コラムファンタジー , 2018 All Rights Reserved.