efos(イーフォス) 電子たばこ

efos(イーフォス)充電方法と充電時間は?アイコス・アイバディ違い・比較!

更新日:

 

efos(イーフォス)充電方法と充電時間は?アイコス・アイバディ違い!

 

 

アイコスと互換性があることが話題となっている「EFOS(イーフォス)」。

アイコスとの互換性がある電子タバコは他にもあり、アイバディも有名です。

このように電子タバコの中でも有名なアイコスと互換性を持っている電子タバコはどんどんと増えています。

 

しかしいくら互換性があるといっても、本体の使い方や充電方法には違いがあるのではないでしょうか。

今回はEFOS(イーフォス)、iBuddy(アイバディ)、IQOS(アイコス)の使い方と充電方法を比較していきましょう。

 

 

efos(イーフォス)の使い方!

 

efos(イーフォス)充電方法と充電時間は?アイコス・アイバディ違い!

 

まずEFOS(イーフォス)の使い方から見ていきましょう。

イーフォスの使い方は非常にシンプルです。

  1. 本体の穴にスティックを刺し込みます。
  2. 本体のボタンを素早く3回押します。
  3. すると電源が付き、加熱が開始されます。

これで喫煙が可能となります。

 

またイーフォスには低温モードと高温モードの2つが搭載されていますが、この切り替えはボタンを長押しするだけです。

スティックを刺して、ボタン操作をするだけというシンプルさは、イーフォスのメリットです。

簡単に説明致しましたが、詳しい使い方はこちらに記載しております。

アイコス互換品イーフォス(efos)とは?使い方/充電方法/故障
アイコス互換品イーフォス(efos)とは?使い方/味/充電方法/故障の原因

IQOS互換機のEFOS(イーフォス)が話題になっています。
efosの「性能、使い方、味、充電方法、故障の原因、アイバディと比較、口コミ評価」などをまとめました。
アイコスよりも高性能と呼ばれているイーフォスですが、アイコス互換機とはどういったものか説明しております。

 

 

efos(イーフォス)の充電方法!

 

 

ではイーフォスはどのように充電すればよいのでしょうか。

イーフォスは本体の底面に充電ケーブルの差込口があります。

そこに付属の充電ケーブルを接続します。

 

そして充電ケーブルをパソコンやACアダプタなど、USB接続できるものに接続することで充電されます。

イーフォスは「5V1A」と「5V2A」の2種類の電力で充電ができます。

  • 「5V1A」の場合…充電時間は約2時間
  • 「5V2A」の場合…充電時間は約1時間15分

です。

ただイーフォスを購入してもUSB充電ケーブルしか入っておらず、AC変換アダプターはご自身で購入しなければなりません

電源供給量が適正でないと故障の原因になります。

 

私はアイコスでやらかしました。アンドロイドの充電ケーブルでアイコスを充電してしまい、1か月後に壊れて充電出来なくなりました。

イーフォスではそういう電気供給の故障事例はまだ聞いていませんが、念のためちゃんとしたACアダプターを使用しましょう。


電子タバコに使えるAC充電器

電子タバコに使えるモバイルバッテリーもあると外出先で便利です。
大容量のモバイルバッテリー

 

 

イーフォスの充電の表記は?

イーフォスの充電残量はどのように判別出来るのでしょうか?

こちらは4つのランプの点灯の量によって判別する事が可能です。

efos(イーフォス)充電方法と充電時間は?アイコス・アイバディ違い!

  • 点灯1つ…0~25%
  • 点灯2つ…26~50%
  • 点灯3つ…51~75%
  • 点灯4つ…76~100%

アイコスと同じですので、馴染みのある表記になっています。

簡単に分かりますので、新しく購入した方もそこまで手こずる難しい表示ではありません。

efos(イーフォス)充電方法と充電時間は?アイコス・アイバディ違い!

 

EFOS(イーフォス)の説明はこちらで終了になりますが、このあとアイバディ・アイコスの使い方・充電方法もまとめて説明致します。

ぜひ全ての電子タバコを比較してみてからご購入下さい。

 

アイバディの使い方・充電方法は?

 

 

もう1つのアイコス互換品であるiBuddy(アイバディ)ではどうでしょうか。

アイバディはイーフォスと同様の形をしており、使い方も非常に近いものがあります。

しかし少しだけ異なる部分もあるので、そこを見てみましょう。

 

アイバディにはスティックの差込口にホルダーが付いています。

まず本体側面のスライドボタンを押し上げて、そのホルダーを外します。

 

次にスティックをホルダーにセット。

スティックがセットされたホルダーを本体に差し込めば準備完了です。

後は電源を入れて、喫煙を楽しんでください。

 

充電方法もほとんど変わらず、本体底面の充電ケーブル接続口に充電ケーブルを刺し、パソコンやコンセントに接続することで充電できます。

充電時間は約2時間から3時間となっています。

3つの中では、一番充電に時間がかかってしまいます。

 

iBuddy(アイバディー)を実際に購入した体験談!iqos(アイコス)・glo(グロー)と比較!
iBuddy(アイバディ)の使い方・使用方法・充電の仕方は?アイコスとの違い!

アイコスの互換機として世間を賑わせているiBuddy(アイバディ)の使い方はいたって簡単です。 アイコス専用のヒートスティックを吸えるので、アイコスとそこまでは変わらないのですが、大きな違いは本体に直 ...

 

 

アイコスの使い方・充電方法は?

 

 

最後にアイコスの使い方を見てみましょう。

アイコスはイーフォスとは大きく形状が異なり、充電ケースと本体に分かれています。

吸う部分をアイコスホルダー、充電ケースをアイコスチャージャーと呼びます。

 

まずしっかりと充電されたアイコスチャージャーにアイコスホルダーを入れ、本体を充電します。

充電が完了したら、アイコスホルダーにスティックを差し込んで電源を入れます。

これで吸うことができるようになります。

 

吸い終わったら本体の充電が切れてしまうので、再度充電ケースに入れて本体を充電します。

このようにアイコスの充電は、本体ではなく充電ケースに行わなければなりません。

 

充電ケースの充電方法は、底面の充電ケーブル接続口にケーブルを差し込み、パソコンやコンセントに接続します。

アイコスの充電時間は約1時間15分

イーフォスを「5V2A」で充電する場合と同じ時間となります。

 

iQOS(アイコス)の充電時間は?方法は?充電できない時の原因は?

  新型、旧型アイコスを購入したはいいが「充電方法などの使い方が分からない」「充電時間はどのくらい?」「充電できない」などの購入者口コミが多いです。 それもそのはずでアイコスはボタン一つでは ...

 

 

 

まとめ

EFOS(イーフォス)iBuddy、アイコスという、アイコスのスティックが使える電子タバコ3つの使い方と充電方法を見ていきました。

それぞれの充電時間を並べてみました。

  • EFOS(イーフォス)…約1時間15分
  • iBuddy(アイバディ)…約2~3時間
  • IQOS(アイコス)…約1時間15分

続いて使い方です。

  • EFOS(イーフォス)…本体に差すだけで加熱吸引可能
  • iBuddy(アイバディ)…スライドボタンでホルダーを出し、スティックを差してホルダーを戻すと加熱吸引可能
  • IQOS(アイコス)…分離型、充電されたアイコスチャージャーの中でアイコスホルダーを充電し、スティックを差すと加熱吸引可能

このような結果になりました。

アイコスは本家でありながら、使い方が面倒くさいという印象です。

またイーフォスとアイバディはほとんど違わないものの、充電時間を比較するとイーフォスの方が優秀といえます。

電子タバコを購入する際は、これらを参考にしてみてください。

 

イーフォスとアイバディのあらゆる視点からの比較をまとめた記事はこちらです。

それぞれにメリット・デメリットがありますので、もしこの2つでお悩みの場合は参考にしてみて下さい。

efos e1(イーフォス)とアイバディを比較!大きさ・重さ・値段は?小さいアイコス?
efos e1(イーフォス)とアイバディを比較!大きさ・重さ・値段は?小さいアイコス?

    2015年9月から名古屋で発売した加熱式たばこiqos(アイコス)は、2016年4月に放送された「アメトーーク!」のアイコス芸人で大ブレイク! しかし、次々とアイコスの故障 ...

 

-efos(イーフォス), 電子たばこ
-, ,

Copyright© コラムファンタジー , 2018 All Rights Reserved.