efos(イーフォス)

アイコスの互換品おすすめefos(イーフォス)の5回連続吸いとは?  

更新日:

 

efosイーフォスをラファエルが紹介レビュー!人気ユーチューバーのアイコス互換品の評価!

 

日本で人気の高い加熱式タバコ。

タバコの値上がりなどタバコに対する動きが激しくなってきたため、禁煙ブームとなった日本にとって、加熱式タバコは救世主とも言える存在です。

電子タバコはアイコス、グロー、プルームテックあたりが有名ですが、中でもアイコスは最初から全国展開していたこともあってか、人気が高い電子タバコとなっています。

 

しかしアイコスは弱点が多いことも話題となっています。

その弱点の1つが「連続で吸えない」ということです。

 

ところがアイコスを連続で吸う方法があります。

今回はアイコスの互換品efos(イーフォス)の連続吸いについてご紹介しましょう。

 

 

アイコスが連続で吸えるってどういうこと?

アイコスの互換品おすすめefos(イーフォス)の5回連続吸いとは?  

 

アイコスを連続で吸う方法を見ていく前に、そもそもなぜアイコスは連続で吸えないのでしょうか。

それはアイコスの構造にあります。

 

アイコスの付属品を見てもらうとわかるのですが、スティックを加熱する本体とは別に、大きなケースも付属しています。

実はこのケースこそがアイコスの要であり、ケースに大容量のバッテリーが入っています。

アイコス本体にはスティック1本分を吸うためだけのバッテリーしか入っていません。

 

スティックを1本吸い終わると、本体を充電ケースに収納し、数分間充電をしなければならないのです。

もちろん充電中は本体を充電ケースに入れなくてはいけないため、吸うことができません。

このような構造にすることで本体を小さくし、紙巻きタバコに近い形で喫煙できるようにしたかったのでしょう。

 

しかしこの待ち時間には、喫煙者の多くが不満を抱いています。

この待ち時間を解消するために、アイコスを2台購入するという人も珍しくはありません。

アイコスの互換品おすすめefos(イーフォス)の5回連続吸いとは?  

 

アイコスがテレビで紹介された際、お笑いコンビ「フットボールアワー」の後藤さんは、アイコスを複数台所持していることを明かしていました。

やはりアイコスを使ううえで、待ち時間はネックになるということなのでしょう。

 

そんなアイコスを連続で吸う方法とは、どのような方法なのでしょうか。

それはEFOS(イーフォス)という電子タバコを使うという方法です。

 

「別の電子タバコを使うのであれば、アイコスが吸えないじゃないか」と思われるでしょう。

しかし安心してください。

イーフォスはアイコスの互換品であり、アイコスのスティックが使えるのです。

そしてイーフォスはスティックの加熱部分と大容量のバッテリーが一体化しているため、スティック1本を吸い終わるたびに充電する必要がないのです。

efos(イーフォス)充電方法と充電時間は?アイコス・アイバディ違い!
efos(イーフォス)充電方法と充電時間は?アイコス・アイバディ違い・比較!

      アイコスと互換性があることが話題となっている「EFOS(イーフォス)」。 アイコスとの互換性がある電子タバコは他にもあり、アイバディも有名です。 このように電 ...

 

その結果、連続で吸える回数は最大で5回

イーフォスを使えば、アイコスを連続で5回吸えることになるのです。

 

 

何故5回までなのか?

アイコスの互換品おすすめefos(イーフォス)の5回連続吸いとは?  

 

イーフォスであればアイコスのスティックを連続で5回吸えますが、なぜ5回までなのでしょうか。

チェーンスモーカーの方から、もっと吸えるようにして欲しいという意見も出そうです。

 

しかしこれには深いわけがあります。

加熱式タバコは喫煙具といっても、内部は精密な機械です。

そしてスティックを加熱するため、高温を発することになります。

 

そのためイーフォスを6回以上連続で使用してしまうと、機械が高温になりすぎてしまい、故障につながる恐れがあるのです。

元々電子タバコや加熱式タバコは、小型でありながら高温を発するため、故障が多いといわれていました。

EFOSイーフォスは故障する?充電出来ない原因と対処方法!アイコス、アイバディと比較

2017年12月29日に発売された最新のアイコス互換機EFOS E1(イーフォス)。 アイコスの葉タバコが吸える、高温モード、黒いゴミが出ない、味にムラがない3D加熱が話題になっています。 さっそくイ ...

 

そんな中で5回連続の喫煙を実現したイーフォスは、とてもすごい製品なのです。

一般的な加熱式タバコから見れば「たった5回」ではなく「まさかの5回」なのです。

 

他のアイコス互換品は何があるか?

アイコスを連続で吸うことができるイーフォスですが、他にもアイコスの互換品はあるのでしょうか。

実はイーフォス以外にも互換品があります。

それはiBuddy(アイバディ)という加熱式タバコです。

 

このアイバディもまた、イーフォスと同様にスティックの加熱部分と大容量のバッテリーが一体化しています。

そのため吸い終わるたびに、いちいち充電をする必要はありません。

 

ではアイバディも連続で吸えるのかというと、そうでもありません。

アイバディの場合は、スティックを1本吸い終わるたびに数分間置いて、本体を冷ましてから使用することが推奨されています。

あくまでも推奨なので、構造的には連続で吸うこともできます。

iqos(アイコス)を連続で吸える代わりになる互換機【ibuddy】!重さが軽い・小さい!
iqos(アイコス)の代わり!連続で吸える互換機【ibuddy】!重さが軽い・小さい!

  iqos(アイコス)ユーザーの悩みを解決してくれるアイコスの互換機が登場しました。 アイコスが本当に使いづらいと感じている人は【iBuddy】を試す価値ありと感じます。   ア ...

 

しかし本体が高温になって故障につながる可能性が高くなります。

つまりアイバディは実質連続で吸う事に適さないということになるのです。

このことからも、冷ますことなく連続で吸えるイーフォスのすごさがわかるのではないでしょうか。

 

 

まとめ

連続で吸うことができないアイコスを、連続で吸える方法をご紹介しました。

EFOS(イーフォス)iBuddyのように、加熱部分とバッテリーが一体になっている加熱式タバコはいくつかあります。

有名なグローも一体型の加熱式タバコです。

 

しかし実際に連続で吸えるのはイーフォスくらいのもので、ほかの加熱式タバコは一度冷ますことを推奨しています。

アイコスの味を気に入っているけど、連続で吸えないことが不満だという方は、イーフォスをお試しください。

 

-efos(イーフォス)
-, ,

Copyright© コラムファンタジー , 2018 All Rights Reserved.