チェキ

ライカゾフォートに使えるチェキフィルム一覧!

更新日:

デジタルカメラやスマートフォンのカメラ機能向上により、一時はすっかり人気が落ちてしまったインスタントカメラでしたが、現在はその使い勝手の良さやカメラ自体のデザインのかわいらしさから若い女性を中心に国内外で人気が急上昇しています。

撮りたいものをその場で撮影し、すぐ形にすることができる上に持っているだけでおしゃれでかわいらしいインスタンカメラについて今回は、ライカから発売されている「ライカゾフォート」にスポットを当ててご紹介します。

 

ライカが富士フィルムとの提携を実現!

ライカは100年以上前から存在する世界的に有名な老舗カメラメーカーです。

元々は顕微鏡メーカーとして立ち上げられた現在とは名称も異なる会社でしたが、その後技術者オスカーパルナックが映画用のカメラの試作として生み出したのがきっかけとなり、ライカは誕生に至ります。

富士フィルムもまた日本のみならず海外においても有名なカメラメーカです。

富士フィルムから発売されたインスタントカメラ「チェキ」は、日本だけでなく海外でも売上を伸ばす程の人気を獲得しています。

そんな2つのカメラメーカーが提携が実現しました。

ライカの「ライカゾフォート」に富士フィルムの「チェキ」との互換性を確保させることで、ライカゾフォートにチェキのフィルムを使用することができます。

世界的なカメラメーカーが協力することでインスタントカメラ事業をさらに発展させる狙いがあり、双方のユーザーにとっても喜ばしい提携です。

 

ライカゾフォートに使えるフィルムの規格

 

ライカゾフォートに使えるフィルムとして、ライカから発売されている「ライカゾフォート専用モノクロフィルムパック」

 

「ライカゾフォート専用カラーフィルムパック」

 

そして富士フィルムの「チェキのモノクロフィルム」

 

「チェキのカラーフィルム」等が多数販売されています。

ライカから発売されているフィルムと富士フィルムの商品との違いは、写真写りの鮮やかさが異なります。

ライカゾフォート専用と名前についてるだけあって、ライカゾフォートの機能を最大限に活かせるのはライカから発売されているフィルムの方です。

ですが、富士フィルムのチェキ用のものと比較すると値段に差があります。

少しでも綺麗に写真を撮りたいという方はライカを選択し、低コストを重視する場合は富士フィルムといったように状況によって選択すると良いでしょう。

 

ライカゾフォートに使えるフィルムの種類は?

ライカゾフォートで使用することができるフィルムは、富士フィルム「インスタントカメラ用フィルムINSTAXMINIWW2」や「インスタントカメラ用フィルムモノクロINSTAXMINIWW2」、そしてライカから発売されている「ライカゾフォート用フィルムパック」「ライカゾフォート用モノクロフィルムパック」等があります。

富士フィルムは全国のカメラ専門店や家電販売店にてすぐに購入できる気軽さがあり、万が一旅行先で無くなってしまってもすぐに対応することができます。

ライカの商品は、ライカの性能を活かす専用のものですので、値段は富士フィルムの商品よりも高めですが通販でも購入する事ができます。

旅行やちょっとした散歩のとき等それぞれの使用する状況に合わせたカメラフィルムを使用することで、撮る楽しさが倍増します。

フィルムの種類を理解して楽しみましょう。

-チェキ

Copyright© コラムファンタジー , 2018 All Rights Reserved.