アイコス 電子たばこ

iqosの新フレーバー2018年【ブラウン・オレンジ】の味・匂いは?

更新日:

iqos新フレーバー ブラウン オレンジ

 

2018年5月2日より、アイコス公式サイトでアイコスヒートスティックの新味が発売されました。

発売当初のヒートスティックの味は4種類、2017年3月に2種類追加されて、6種類のヒートスティックが販売されていました。

グローのネオスティックは8種類、プルームテックのたばこカプセルは5種類と、一番先に発売していたアイコスがグローに比べて少なかったのですが、今回のフレーバーの新しい味でグローと同じバリエーションになりました。

 

今回は2018年5月2日に発売されたiqosの新フレーバーの味や匂い、購入方法とどこで買えるかについてまとめてみました。

 

 

アイコスの新しい味【ブラウン・オレンジ】

今回新味として発売されたのが、

  • ブラウンレギュラー
  • オレンジレギュラー

の2つです。名前の通りどちらもメンソールではありません。

この記事内でお伝えしておりますが、「宮城県限定販売」と謳っていますが実は他の店舗やオンラインショップですでに購入出来ます。

それぞれの味、匂いの特徴を見てみましょう。

 

ブラウンレギュラー

iqos新フレーバー ブラウン 

軽やかな味わいとほのかな香りを楽しめるフレーバーです。

レギュラーにチョコっぽい味が入っていて、甘みが好きな方にはピッタリ。その中でもたばこの香ばしい旨味を感じる事が出来ます。

レギュラーメインで吸っていた方におすすめです。

 

SNSでは様々な意見がありました。

チョコっぽい味がする・ココナッツミルク風味・ブラウニー・モカっぽい香り等。

コーヒー+チョコに近いような匂いを感じ取る事が出来る、リラックス出来るフレーバーです。

 

オレンジレギュラー

iqos新フレーバーオレンジ

濃厚な味わいとまろやかな旨みを感じる事が出来るフレーバー。

フルーツ系の大半はメンソールのフレーバーですが、このオレンジはメンソールではありません

ミントの味はしないものの、後味が柑橘系で爽やかです。

 

実際に吸ってみた方の声もほとんどが柑橘系だというレビューです。

吸ってみた感じ、スムースレギュラー+オレンジに近い印象です。

 

 

この新フレーバー2種類はまだ全国のコンビニ等では購入出来ませんが、実はすでに20歳以上ならば誰ても購入可能なのです。

この2種類の新アイコスフレーバーの購入方法をお伝え致します。

 

 

アイコスフレーバー【ブラウン・オレンジ】の購入方法は?

今この新銘柄2種類のヒートスティックを購入出来るのは、アイコスオンラインストアアイコスストア一部アイコスショップ宮城県全域です。

こちらの2種類の新しい味も定価通り460円で購入可能ですが、オンラインストアではカートン購入しか出来ません。

アイコスストアの近くに住んでいる方の方が少ないので、今購入するとなればほとんどの方はオンラインストアになると思います。

手順を見ていきましょう。

 

アイコスオンラインストアで購入

まず公式オンラインストア(https://www.iqos.jp/)にログインします。

 

iqos新フレーバー ブラウン オレンジ

上段の「ヒートスティック」をクリックします。

 

すると、早速新フレーバーの詳細ページに飛びます。

iqos新フレーバー ブラウン オレンジ

オレンジレギュラーにしたい場合は画像をクリックすればOKです。

 

iqos新フレーバー ブラウン オレンジ

カートに入れるを選択すると、購入確定画面に飛びます。

 

iqos新フレーバー購入方法

注文を確定するで購入出来ます。1度の購入につき3カートンまでの制限があります。

 

これで現在はカートンのみですが購入が出来ます。

 

 

また、両方購入する画面もあります。

iqos新フレーバー ブラウン オレンジ

ブラウン・オレンジのフレーバーのカートに入れる画面を下にスクロールするとこの画面になりますので、丸印をクリックします。

後は手順が一緒です。

iqos新フレーバー ブラウン オレンジ

特に2種類購入する特典はありませんが、両方お試ししたいときはこちらでいいと思います。

1度の購入につき1カートンずつまでの制限があります

 

 

店舗で購入

オンラインショップではカートン購入のみでしたが、店頭販売を行っている所も数か所あります。

お近くの方はいつでもバラ売り購入を出来るのでラッキーです。

 

アイコスストア

全国各地のアイコスストアにて新銘柄が購入可能です。

つまり、札幌、仙台、銀座、原宿、名古屋、梅田、心斎橋、広島、福岡で店頭販売を行っております。

こちらにアイコスストア一覧と行き方をまとめています。

アイコスストア一覧!行き方は?場所はどこにあるかを詳しくまとめてみた!
アイコスストア一覧!行き方は?場所はどこにある?サービス内容をまとめ

    2015年9月にフィリップモリス社から産まれた革命的加熱式たばこiqos(アイコス)。 当時は日本で知っている人は少なかったものの、2016年4月29日に放映されたテレビ番 ...

 

IQOSショップ labi1 日本総本店池袋

IQOSショップの中で唯一の店頭販売を行っているのが、「IQOSショップ labi1 日本総本店池袋」です。

この店舗は2017年11月27日にオープンしました。

よって、上記のアイコスストア以外にも、東京の池袋での購入が可能です。

 

宮城県全域

2018年5月8日から宮城県限定で販売という告知がありました。

宮城県内のアイコスストア・コンビニ・たばこ販売店・スーパー等、今ヒートスティックを販売している場所全てのお店に導入されているそうですので、お近くのよく利用する施設でのバラ・単品での購入はお手軽に出来ます。

 

 

6種類のヒートスティックの味・種類をおさらい

今回新しい味のブラウン・オレンジが発売されましたが、実際に他の銘柄の味はどのようなものがあるのかを今一度まとめてみました。

日ごろアイコスを吸っている方は分かると思いますが、これから楽しむ予定の方は是非参考にしてみて下さい。

 

レギュラー

iqos フレーバー

基本のフレーバー「レギュラー」です。

今販売されている中で一番普通のたばこに近い味です。

吸い応えはアイコスのヒートスティックの中で一番に感じられますので、タバコ感が好きという方はこちらの種類をおすすめします。

アイコスが販売した当初は「不味い」という意見をよく聞きましたが、私自身タバコが好きでしたので、一番うまいと感じていました。

 

バランスドレギュラー

ヒートスティック

レギュラーを少し軽めにし、少しフルーティーな感触のあるフレーバーです。

軽めのタバコを吸っていた方はバランスドレギュラーが丁度いいのではと感じます。

口コミではレギュラーよりもこっちの方が吸いやすいという声をよく見ましたので、名前の通りバランスの取れた種類という事ですね。

がっつりとしたたばこというよりも、女性向けの味という印象があります。

 

スムースレギュラー

ヒートスティック

レギュラーシリーズで最新のフレーバーで、限りなくレギュラーに近い種類です。

吸いごたえでいえば、

レギュラー>スムースレギュラー>バランスドレギュラー

の順番に感じました。

レギュラーは強すぎるけど、バランスドレギュラーは物足りなく感じる!という方にピッタリですので、どちらもしっくりこなかった方は是非試してみて下さい。

 

メンソール

ヒートスティック

たばこには欠かせないメンソール好きの為のフレーバーです。

ただこのメンソール、たばこ感はほとんど感じられずメンソールがかなり強めです。

爽快感や口元がスースーするのがたまらないという方は合うフレーバーでしょう。

ただメンソールが強烈すぎるという声も多い為、たばこ感も味わいたいという方は下のミントの方がいいと思います。

 

ミント

ヒートスティック

メンソールを少し落ち着かせたフレーバーです。

以前メンソール入りの紙巻きたばこを吸っていた方はミントが丁度いいと思います。

爽快感は当然メンソールよりも感じづらくなりますが、メンソール入り紙巻きたばこに限りなく近い味がするので、男女両方吸いやすいフレーバーとして人気があります。

 

パープルメンソール

ヒートスティック

ブルーベリーの味がするフレーバーです。

メビウス・プレミアムメンソール・オプションによく似ています。

最近は紙巻きたばこでも加熱式たばこでも味付きの銘柄が多い印象ですが、アイコスの初めてのフルーツ系フレーバーとして今でも人気があります。

女性向けかと思いきや、男性も割と吸っている方が多いです。実際に吸うと癖になる、そんなフレーバーです。

 

iQOS(アイコス)の種類は?味は?違いを比較!人気は?

2018年5月新フレーバーの「ブラウン」・「オレンジ」を記事中に追記しました。 たばこ業界の最前線を走り続ける「iqos(アイコス)」、その勢いはとどまることをしらないようです。 さて、アイコスは電子 ...

 

グロー・プルームテックのフレーバーの種類はこちらに記載しております。

glo(グロー)の新しいネオスティックが発売!全部で8種類に!販売店は?
glo(グロー)の新しいネオスティックが発売!全部で8種類に!販売店は?

    加熱式たばこglo(グロー)が2017年10月2日(月)に全国販売され、一気にユーザーが増えました。 今までIqos(アイコス)の一人相撲だった節がありましたが、このglo ...

プルームテックの新発売たばこカプセル2銘柄はいつから販売開始?
プルームテックの新発売たばこカプセル2銘柄はいつから販売開始?口コミ・評価・評判は?

    ただいま3大加熱式たばことして知られる iqos(アイコス) glo(グロー) Ploom TECH(プルームテック) ですが、フィリップモリス社が取り扱うアイコスは先取り ...

 

新フレーバー【ブラウン・オレンジ】まとめ

アイコスが1年ぶりに新しい味を出しましたね。

SNSで見てみると意見は賛否両論でしたが、今まで出たフレーバーも意見は同じでした。

要は自分が好きか合わなかったかどちらかです。

 

実際に試してみないと分からないのが本音ですので、今アイコスを楽しんでいる方でお気に入りのフレーバーがあるのなら、まだどこでも買えるわけではないので無理して買わなくてもいいのではと思います。

もし家族や友達がオンラインストアでカートンを買った場合等、1本もらって試しに吸ってみて気に入ったら自分も買う流れでいいと感じます。

バラで早く購入出来るようになればいいのですが。またフレーバーの動きがありましたらお伝えしていきます。

 

iqos(アイコス)新型・旧型の通販最安値価格調査!
新型iqos(アイコス)の通販最安値価格調査!最新の値段を更新!

2018年度、通販の最安値最新情報を更新しました。 定価が2018年6月1日より7,980円になりましたが、通販の価格はどうなっているのでしょうか?   iqos(アイコス)は最先端に位置す ...

 

売れてる電子たばこランキング



第1位 ビタミンたばこ【ビタフル】

  • ニコチン・タールがゼロ
  • ビタミン・プラセンタが摂れる
  • 全16種類の健康成分
  • 始めやすい使い捨てタイプ

本格的に禁煙を始めたいけど口元がさみしい…という方にはビタフルがオススメ!

加熱式タバコには健康被害があると騒がれている中、最近ビタミンタバコが注目を集めています。

ニコチン・タールが入っていないので健康的な生活が送れます。

さらにビタミン(6種)やプラセンタ・コエンザイムQ10など、普段の生活で不足しがちな成分も摂ることができます。

1本1,000円程度と安価なので、初心者でもお買い求めやすいのが特徴です。


第2位 スムースビップ【SmoothVIP】

  • 電子たばこ最強のコスパ
  • 禁煙効果がある
  • タール・ニコチン0
  • 使い方が簡単で初心者におすすめ
  • スムースビップ用のフレーバーがある

クレイジーケンバンドの横山剣さんがCMで紹介している有名な電子たばこ。

リラックス出来る電子たばこの為禁煙に成功した人も多数います。

価格がとても安く、リキッド液1ヵ月分もついてくるWEB限定バージョンは2,950円(税込・送料無料)で購入出来ます。

初心者にも手を出しやすいコスパ最強のリキッド式電子たばこです。


第3位 i SMOKE【アイスモーク】

  • スティックのみの独立デバイス
  • 連続13本チェーンスモーク可能
  • 電子タバコの中で一番軽くて小さい
  • 長期1年間保証サービスあり

アイコスの2大不満「充電できていない」「連続して吸うことができない」を解消した互換機。

無駄を一切省いたホルダー独立式なので持ち運びにも便利、胸ポケットに入れて持ち運ぶこともできます。

最大の特徴はアイコス同様に「1年間保証サービスが受けられること」です。

電子タバコの中で一番小さくて、一番軽い人気の商品です。


第4位 ビタミンたばこ【C-tec】

  • 植物由来成分配合
  • ビタミンCが摂れるフレーバー
  • ニコチン・タール・副流煙ゼロ
  • カートリッジ式でいつでも清潔

ニコチン・タール・副流煙ゼロのフレーバーミスト。

全7種類の色んなフレーバーを楽しめて、カートリッジ式だから常に清潔を保てます。

ビタフルとは違い、充電式で何度も使用できるのでコストパフォーマンスも抜群!

女性に人気の電子たばこです。


第5位 イーフォスイーワン(EFOS E1)

  • 連続喫煙可能(5本まで)
  • 一体型デバイス
  • ボタンひとつのみのシンプル設計
  • 加熱温度調整機能搭載
  • バイブレーション機能
  • 3D加熱システム採用

アイコスユーザーの3大不満である「連続で吸えない」「メンテナンスが大変」「チャージャー・ホルダーが別々で壊れやすい」を解消した最新互換機が登場!

アイコスのようなブレード加熱ではなく「スティック全体を加熱する3D加熱システム」なので、均一に加熱されより一層深い味わいを楽しめるようになりました。

また「低温・高温」の加熱モードがあり、低温はタバコ本来の風味を、高温は吸いごたえを重視した設計となっております。


第6位 アイバディアイワン(i Buddy i1)

  • 連続喫煙可能
  • 一体型デバイス
  • 誤作動防止機能
  • 互換機モデルでは最小サイズ
  • 互換機の中で価格が安い

加熱式タバコのアイコスとグローをハイブリッドさせた一体型互換機です。

加熱方式やフォルムはグローを意識し、アイコスのヒートスティックが連続で吸えるように改善されています。

メンテナンスも簡単で、吸い終わった時はスライドボタンでスティックが簡単に取り除けます。


第7位 ハーブスティック FyHit ペンタイプ

  • 連続喫煙可能
  • 加熱温度調整機能搭載
  • バイブレーション機能
  • 電池残量通知機能

大人気のハーブスティックシリーズから、遂にアイコスのヒートスティック対応タイプが登場!

加熱部分がセラミック加工で熱伝導率も良いので、満足感のある吸いごたえを味わえます。

加熱温度調整も3段階あるので、お好みに応じて味の変化を楽しむことができます。


第8位 ワンド(Wand)2.8

  • 自動クリーニング機能
  • 加熱部分が水洗いできる
  • 一体型デバイス
  • 3段階の加熱モード搭載

アイコス互換機としては初の自動クリーニング機能搭載モデルです。

ヒートカップ(加熱部)も分解して水洗いでき、こびりついた汚れによる味の劣化を防ぐことができます。

3段階の加熱モード搭載なので、アイコスのような吸いごたえからよりドローの強い風味までこれ1本で楽しむことができます。

 



※タバコは20歳からです。マナーを守って禁煙・節煙をしましょう。

-アイコス, 電子たばこ

Copyright© コラムファンタジー , 2018 All Rights Reserved.