アイコス 電子たばこ

iqos(アイコス)の定価はいつから値下げ?クーポンはどうなる?

更新日:

 

iqos 定価 値下げ

 

新型アイコス2.4Plusは2018年6月1日から定価10,980円→7,980円へ値段が下がりました。

新型アイコス2.4Plusは、2017年3月3日から発売が開始されました。

購入価格は旧型アイコスよりも1,000円高い10,980円で販売。

当時は大きな反響を呼んで予約が殺到し、在庫がなくなり希少価値の高い商品おして、通販サイトでは3万円台にも及ぶ高額な加熱式たばことなりました。

新型アイコス発売と同時にアイコスストア銀座店をオープンさせ、今では11店舗にも及ぶ専門ストアが全国各地に旗艦店として構えています。

アイコスストア一覧!行き方は?場所はどこにあるかを詳しくまとめてみた!
アイコスストア一覧!行き方は?場所はどこにある?サービス内容をまとめ

    2015年9月にフィリップモリス社から産まれた革命的加熱式たばこiqos(アイコス)。 当時は日本で知っている人は少なかったものの、2016年4月29日に放映されたテレビ番 ...

 

新型アイコスの販売も期間が経つ毎に落ち着いていき、今では定価以下での購入も出来るようになりました。

しかし、他の加熱式たばこの参入があり、「新型アイコスは高い」というレッテルを貼られるようになりました。

その状況下の中、新型アイコス2.4Plus本体の定価値下げが発表されました。

 

 

iqos(アイコス)の値下げ発表について

iqos 定価

 

新型アイコス本体は2018年6月1日より、定価を7,980円に下げる事を発表しました。

国内のアイコス利用者数500万人を記念して、既存の紙巻きたばこを愛煙している人から、害を抑えられる加熱式たばこアイコスへの切り替えを促進するつもりのようです。

念のため通販サイトで現状の価格を調べてみました。

 

新型アイコスホワイトが8,400円、ネイビーが8,700円です。

通販サイトの方でも、現在の定価の10,980円から考えてみれば安いですが、これからの定価7,980円には及びません。

通販のどの店舗でも少しずつ価格を下げていって、1日には定価に限りなく近い価格で販売するという手段をとっております。

iqos(アイコス)新型・旧型の通販最安値価格調査!
新型iqos(アイコス)の通販最安値価格調査!最新の値段を更新!

2018年度、通販の最安値最新情報を更新しました。 定価が2018年6月1日より7,980円に安くなりましたが、通販の価格はどうなっているのでしょうか?   iqos(アイコス)は最先端に位 ...

 

何故iqos(アイコス)は定価を下げたのか

 

加熱式タバコ市場では、過去フィリップモリス社が開発したヒートテクノロジーのアイコスがほぼ独占状態でした。

しかし、BAT社・JT社が生み出したglo(グロー)・プルームテックや、アイコスの代わりに吸える互換機の参入により、独占出来なくなりました。

具体的には、フィリップモリス社の2018年1~3月の決算で売り上げが下がったと発しました。

 

下のリンクで詳しく記載していますが、このようにアイコスのトレンド数値が落ちています。

アイコス人気グラフ

 

この結果を元にフィリップモリス社は、対策を2つ考えていたようです。

  • アイコスの低価格販売
  • 地方高齢者への販売

この2つに絞ってアイコスを元のトレンド指標にまで近づけようと考えていたようですが、1つ目の「アイコスの低価格販売」が早速行われる事となりました。

6月からは新型アイコス本体の価格値下げがありますが、アイコスの低価格品の投入と発表されてますので、他のグッズ等も安くなる可能性は十分に考えられます。

 

ヒートスティックの値段に関しては、

  • アイコス【ヒートスティック】…460円
  • グロー【ネオスティック】…420円
  • プルームテック【たばこカプセル】…460円

ですが、タバコ税が増税する等のニュースが相次いで怒っておりますので、恐らく値下げは難しいのではないかと思います。

 

アイコス
アイコスをやめる・買い替える人が多い理由は?使い勝手が悪いのが原因か?

    2015年9月にフィリップモリス社から発売された加熱式たばこのIQOS。現在は日本で知らない人の方が少ないでしょう。 2016年の4月、人気バラエティー番組の「アメトーーク ...

 

アイコス3000円OFFクーポンはどうなるの?

2018年の6月に入り、新型アイコスの価格は7,980円になりました。

これは、以前からのアイコスクーポンを使用した時と変わりません。

 

「じゃあアイコスの値段が下がった時に3000円のクーポンを使えばいいんじゃないの?」

このように考えるのは普通ですが、こちらの画像の記載を見てみて下さい。

iqos 定価 値下げ

 

赤線を引いていますが、今獲得出来るクーポンは2018年5月31日までとなっています。

つまり、価格が下がるまでの現在のアイコスの10,980円でしかクーポンは適用されないという事です。

 

しかしこれには利点があります。

3000円OFFクーポンは「お一人様1回限り利用可能」なのです。

2018年6月1日からは、クーポンがなくても毎回7,980円で購入出来るという事になります。

クーポン制度は完全に廃止という事ですね。

 

3000円OFFクーポンがなくてもアイコスユーザーに嬉しい理由

アイコスは自発的な故障ではない場合に壊れた時、1年保証のサービスを受けられます。

それ以外でアイコスが使用出来なくなる条件は、アイコスのバッテリーの寿命だけです。

  • アイコスチャージャー…約365回の充電
  • アイコスホルダー…約7000回の充電

で使用出来なくなります。

約1年使う計算になりますが、大体の加熱式たばこの寿命は同じ位です。

つまりまた再度購入するのは変わらないので、クーポンがなくてもいつでも7,980円で購入出来るようになるのは、アイコスユーザーにとってうれしいニュースではないでしょうか?

 

 

 

アイコス・グロー・プルームテックと定価を比較

あちこちに情報が飛び交っていて、結局どれが定価なのかわからないと思いますので表にしてまとめてみました。

 

デバイス 初期価格 現在価格
アイコス 10,980円 7,980円(6/1より)
グロー 8,000円 5,980円
プルームテック 4,000円 3,000円(6/4より)

 

glo(グロー)の定価値下げについて

glo

BAT社のグローの方が先にアイコスよりも早く定価を下げています。

しかしグローは定価が定まっていません。あの場所では8,000円だったり、この場所では5,980円だったり…。

よくわからないと思いますので、私が実際にコンビニで購入したglo(グロー)の価格を載せました。

コンビニの購入価格は5,980円だったので、こちらが定価でしょう。

glo(グロー)がコンビニで購入可能!本体スターターキットとネオスティック!
glo(グロー)がコンビニで購入可能?ネオスティックと本体スターターキット販売店舗

2016年12月12日に宮城県仙台市にglo(グロー)ストアが展開されました。 今まではグロー本体もネオスティックも仙台市のみでしか購入出来ないというデメリットがありました。   2017年 ...

 

プルームテックの定価値下げについて

また、プルームテックも6月4日(月)に全国展開を開始するとともに、定価を4,000円から3,000円に値下げします。JTは、

  • 全国のたばこ販売店…2018年6月4日(月)~
  • 全国のコンビニ…2018年7月2日(月)~

発売開始と発表しております。

今までは福岡県・東京都・一部主要都市のみの販売でしたが、これから先は全国のどこにいても購入出来るのでかなり大きな賑わいを見せる気がします。

その6月4日の全国販売の際に、同時にプルームテック・スターターキットの定価を3000円にするという発表も行いました。

プルームテックの全国販売日が決定!コンビニでたばこカプセルが購入出来るのはいつから?
プルームテックの全国販売日が決定!コンビニでたばこカプセルが購入出来るのはいつから?

    2018年5月1日、JTは公式サイトにてプルームテックの全国販売の発表をしました。 プルームテックは他の加熱式たばことは違って、スティック型ではなくたばこカプセルとカードリ ...

 

プルームテック商品概要

ただ、値下げに関して一つの懸念が内容物から「キャリーケース」がなくなっている事です。

プルームテックを入れるケースが付属していたのはユーザーにとって便利なものであったので、3,000円になってからはご自身で購入するしかなくなりました。

 

 

同時期に新ヒートスティック【イエローメンソール】発売開始

アイコス イエローメンソール

 

フィリップモリス社は大きな発表を合わせる印象があり、今回2018年6月1日から変わった事は3つもあります。

  • 新型アイコス2.4Plusの定価の値下げ
  • アイコス2.4Plus【Motor Edition】の数量限定販売
  • 新ヒートスティック【イエローメンソール】販売

この3つです。

今回紹介するのはアイコスの新しい味の種類、イエローメンソールです。

6月1日から購入は可能ですが、場所が限られていて、

  • アイコスオンラインストア
  • 全国アイコスストア
  • iqosショップLABI 1日本総本店 池袋

になります。

 

全国のどこにいてもオンラインストアで購入出来ますが、アイコスブラウン・オレンジと同じくカートン単位での購入しか出来ません。

iqosの新フレーバー2018【ブラウン・オレンジ】の味・匂いは?
iqosの新フレーバー2018年【ブラウン・オレンジ】の味・匂いは?

  2018年5月2日より、アイコス公式サイトでアイコスヒートスティックの新味が発売されました。 発売当初のヒートスティックの味は4種類、2017年3月に2種類追加されて、6種類のヒートステ ...

 

イエローメンソールの特徴は、シトラス系のメンソールという事。

シトラスは柑橘系の意味を示しますが、まだ販売されていないのでただの予想になってしまいますがレモン風味の味がするでしょう。

glo(グロー)のシトラスフレッシュと比べてみました。

 

アイコスの新味の種類【イエローメンソール】が予約販売開始!発売日は?
アイコス新味の種類【イエローメンソール】が販売開始!味の評価は?

  アイコスのヒートスティックは全部で9種類です。 5月の上旬に ブラウンレギュラー オレンジレギュラー の2種類がオンラインストア・アイコスストア・宮城県内で購入出来るようになりました。 ...

 

アイコスの定価値下げ まとめ

アイコス以外は吸いたくない愛煙者はかなり多いです。私の周りでも結構います。

そんな方にとって、この新型アイコスの定価が下がるニュースはありがたいのではないでしょうか?

 

個人的にはたまにアイコスを楽しんでいるくらいですので、私自身この値下げの影響は特にないですが、周りの知人に言うと嬉しがっている様子です。

5月の中で購入を考えている人はやめておいた方が無難だと思います。

また何か情報が入りましたらすぐにお伝え致します。

 

売れてる電子たばこランキング



第1位 ビタミンたばこ【ビタフル】

  • ニコチン・タールがゼロ
  • ビタミン・プラセンタが摂れる
  • 全16種類の健康成分
  • 始めやすい使い捨てタイプ

本格的に禁煙を始めたいけど口元がさみしい…という方にはビタフルがオススメ!

加熱式タバコには健康被害があると騒がれている中、最近ビタミンタバコが注目を集めています。

ニコチン・タールが入っていないので健康的な生活が送れます。

さらにビタミン(6種)やプラセンタ・コエンザイムQ10など、普段の生活で不足しがちな成分も摂ることができます。

1本1,000円程度と安価なので、初心者でもお買い求めやすいのが特徴です。


第2位 スムースビップ【SmoothVIP】

  • 電子たばこ最強のコスパ
  • 禁煙効果がある
  • タール・ニコチン0
  • 使い方が簡単で初心者におすすめ
  • スムースビップ用のフレーバーがある

クレイジーケンバンドの横山剣さんがCMで紹介している有名な電子たばこ。

リラックス出来る電子たばこの為禁煙に成功した人も多数います。

価格がとても安く、リキッド液1ヵ月分もついてくるWEB限定バージョンは2,950円(税込・送料無料)で購入出来ます。

初心者にも手を出しやすいコスパ最強のリキッド式電子たばこです。


第3位 i SMOKE【アイスモーク】

  • スティックのみの独立デバイス
  • 連続13本チェーンスモーク可能
  • 電子タバコの中で一番軽くて小さい
  • 長期1年間保証サービスあり

アイコスの2大不満「充電できていない」「連続して吸うことができない」を解消した互換機。

無駄を一切省いたホルダー独立式なので持ち運びにも便利、胸ポケットに入れて持ち運ぶこともできます。

最大の特徴はアイコス同様に「1年間保証サービスが受けられること」です。

電子タバコの中で一番小さくて、一番軽い人気の商品です。


第4位 ビタミンたばこ【C-tec】

  • 植物由来成分配合
  • ビタミンCが摂れるフレーバー
  • ニコチン・タール・副流煙ゼロ
  • カートリッジ式でいつでも清潔

ニコチン・タール・副流煙ゼロのフレーバーミスト。

全7種類の色んなフレーバーを楽しめて、カートリッジ式だから常に清潔を保てます。

ビタフルとは違い、充電式で何度も使用できるのでコストパフォーマンスも抜群!

女性に人気の電子たばこです。


第5位 イーフォスイーワン(EFOS E1)

  • 連続喫煙可能(5本まで)
  • 一体型デバイス
  • ボタンひとつのみのシンプル設計
  • 加熱温度調整機能搭載
  • バイブレーション機能
  • 3D加熱システム採用

アイコスユーザーの3大不満である「連続で吸えない」「メンテナンスが大変」「チャージャー・ホルダーが別々で壊れやすい」を解消した最新互換機が登場!

アイコスのようなブレード加熱ではなく「スティック全体を加熱する3D加熱システム」なので、均一に加熱されより一層深い味わいを楽しめるようになりました。

また「低温・高温」の加熱モードがあり、低温はタバコ本来の風味を、高温は吸いごたえを重視した設計となっております。


第6位 アイバディアイワン(i Buddy i1)

  • 連続喫煙可能
  • 一体型デバイス
  • 誤作動防止機能
  • 互換機モデルでは最小サイズ
  • 互換機の中で価格が安い

加熱式タバコのアイコスとグローをハイブリッドさせた一体型互換機です。

加熱方式やフォルムはグローを意識し、アイコスのヒートスティックが連続で吸えるように改善されています。

メンテナンスも簡単で、吸い終わった時はスライドボタンでスティックが簡単に取り除けます。


第7位 ハーブスティック FyHit ペンタイプ

  • 連続喫煙可能
  • 加熱温度調整機能搭載
  • バイブレーション機能
  • 電池残量通知機能

大人気のハーブスティックシリーズから、遂にアイコスのヒートスティック対応タイプが登場!

加熱部分がセラミック加工で熱伝導率も良いので、満足感のある吸いごたえを味わえます。

加熱温度調整も3段階あるので、お好みに応じて味の変化を楽しむことができます。


第8位 ワンド(Wand)2.8

  • 自動クリーニング機能
  • 加熱部分が水洗いできる
  • 一体型デバイス
  • 3段階の加熱モード搭載

アイコス互換機としては初の自動クリーニング機能搭載モデルです。

ヒートカップ(加熱部)も分解して水洗いでき、こびりついた汚れによる味の劣化を防ぐことができます。

3段階の加熱モード搭載なので、アイコスのような吸いごたえからよりドローの強い風味までこれ1本で楽しむことができます。

 



※タバコは20歳からです。マナーを守って禁煙・節煙をしましょう。

-アイコス, 電子たばこ

Copyright© コラムファンタジー , 2018 All Rights Reserved.